AQUOS PHONE Xx 302SH向けにアップデートの配信開始。4Gエリアでの接続性向上

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクモバイルは27日、AQUOS PHONE Xx 302SH向けに最新のソフトウェア更新を提供開始した。今回のソフトウェア更新の主な内容は、4Gエリアでの接続性を向上させるということで、他にもいくつかの改善が含まれている。

ソフトウェア更新については、順次SMSで通知が届き、SMS記載の日時になると自動的にソフトウェアのダウンロードが開始され、完了すると通知が表示される。後は、画面の指示に従って操作を進め、導入すればいい。

もしくは、あらかじめ指定した時刻(初期設定では午前3時)になると自動的に更新が行われる。

最新のソフトウェアのバージョン(ビルド番号)はS0020だ。

【情報元、参考リンク】
ソフトバンクモバイル/AQUOS PHONE Xx SoftBank 302SHソフトウェア更新について
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑