Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

ソフトバンク、MNPで他社携帯電話を最大43200円で下取りする「のりかえ下取りプログラム」を開始へ。Android、iPhone、Windows Phone、ガラケーなど対象

ソフトバンクモバイルは16日、他社からの乗り換え(MNP)で新料金プラン「スマ放題」に加入した方を対象に、他社の携帯電話を最大43,200円で下取りする「のりかえ下取りプログラム」を9月19日から10月31日までの間に実施すると発表した。

より具体的にこのキャンペーンを利用できる条件を紹介すると、前述の通り、他社からの乗り換えで、ソフトバンク指定の機種の購入をともなう契約をすることがまずは最初の条件となる。

ただし、ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンク、ワイモバイルからの乗り換えは対象外になる。

そして、契約プランは「スマ放題」(通話し放題プラン、データ定額パック)にする必要がある(家族データシェアの子回線除く)。

さらに、MNP加入の翌月末までに下取りの申込みをする必要がある。

下取り機種については、破損がなく正常に動作することや初期化されていること、アクティベーションロックが解除されていること、改造されていないこと、正規購入品であることなどの注意事項がある。

下取り対象機種は、iPhoneシリーズ、各社のAndroidスマートフォン、Windows Phone、BlackBerry、フィーチャーフォン(※NTTドコモのキッズケータイ、au ジュニアケータイは対象外)だ。多くの機種が対象になる。

そして、MNPでの契約・購入指定機種はiPhone 6、iPhone 6 Plus、SoftBank スマートフォン(Androidスマートフォン)、シンプルスマホ、SoftBank 3G(携帯電話)となっている。

下取り額はその場で支払われるのではなく、毎月のソフトバンク携帯電話の利用料金から24ヶ月に渡って分割で割り引く形で提供される。機種別の下取り額は下記の通り。

・iPhone 5s(64GB):43,200円(1,800円×24)
・iPhone 5s(32GB):41,040円(1,710円×24)
・iPhone 5s(16GB):38,880円(1,620円×24)
・iPhone 5c(32GB):36,720円(1,530円×24)
・iPhone 5c(16GB):34,560円(1,440円×24)
・iPhone 5(64GB):32,400円(1,350円×24)
・iPhone 5(32GB):30,240円(1,260円×24)
・iPhone 5(16GB):28,080円(1,170円×24)
・iPhone 4S(64GB):24,240円(1,010円×24)
・iPhone 4S(32GB):24,240円(1,010円×24)
・iPhone 4S(16GB):24,240円(1,010円×24)
・Xperia Z2:43,200円(1,800円×24)
・Xperia ZL2:43,200円(1,800円×24)
・GALAXY S5:43,200円(1,800円×24)
・その他の機種:24,240円(1,010円×24)

【情報元、参考リンク】
ソフトバンクモバイル/プレスリリース

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件