LINEの登録ユーザー数が世界4億人を突破。1千万人突破国も世界10カ国に

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
無料通話・無料メールアプリ「LINE」を運営するLINEは2日、LINEの登録ユーザー数が1日時点で世界4億人を突破したと発表した。この数はAndroid/iPhone/Windows Phone/BlackBerry/Nokia Asha/フィーチャーフォンの総計となる。

ユーザー数の推移

ユーザー数の推移では、昨年11月25日に3億ユーザーを突破しているので、約4ヶ月で1億を上乗せしたことになる。3億ユーザー突破以降は東南アジア、スペインなどのもともとユーザー数が多かった国・地域に加え、北米や西欧などでの利用が拡大したようだ。

日によっては1日で最大約170万人の新規登録があったこともあるという。

また、国別にみると、登録ユーザー数が1,000万人を突破した国が10カ国に達したということだ。今年に入ってからアメリカ、メキシコ、韓国、マレーシアでも1,000万人を突破した。

LINE上の各アクティビティについては、全世界での1日のトークの送受信数は100億件、スタンプの送受信数は18億件、通話回数は1,200万件に達しているという。トークの送受信数に対するスタンプのそれをみても、LINEではスタンプを使っているユーザーが非常に多いことが伺える。

LINEは今後、誰でもスタンプを制作・販売できる「LINE Creators Market」がオープンする予定で、スタンプのデザインが大幅に増える見込み。

同社は今年、LINEのユーザー数が世界5億人に達することを一つの目標に掲げている。

【情報元、参考リンク】
LINE/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑