ゼンリン、渋滞予報士による渋滞予測、時間・距離・料金を軸の高速道路ルートなどを確認できる無料のドライブサポートアプリ「ドラぷらアプリ」をリリース

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ゼンリンデータコムは23日、NEXCO東日本と共同開発したドライブサポートアプリ「ドラぷらアプリ」のAndroid版をリリースしたと発表した。iPhone版と同様に全ての機能を無料で利用することができる。

(C)2014ZENRIN DataCom CO., LTD.

このドラぷらアプリの最大の魅力となる機能は、これまでに約80%の的中率だというNEXCO東日本の渋滞予報士が過去3年間の実績や様々な情報をもとに分析して出してくれる時間単位での渋滞距離予測だ。

週末、ゴールデンウィーク中の予測なども可能。ただし、渋滞予報士による対象地域はNEXCO東日本管内の関東エリアのみとなるので、その点には注意が必要だ。

また、出発IC、目的地のICを入力することで時間、距離、料金を軸とした最高3つのルートを検索してくれる機能もある。今述べたように料金も出してくれるので、コスト面からルートを探れることも魅力だ。

しかも、車両区分や出発日時を設定することで、正確なETC割引料金の検索も可能となっている。複数人で旅行したときに交通費を割り勘にするときなどにも、ETCの履歴を確認しなくて済む分便利だ。

他にも、SA、PAの検索及び情報、NEXCO東日本管内の天気や路面情報なども確認することができる。

【情報元、参考リンク】
Google Play/ドラぷらアプリ
App Store/ドラぷらアプリ
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑