スマホ向けの格安電話サービス、フュージョンの「楽天でんわ」アプリのダウンロード数が3日間で10万突破

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
楽天グループの通信会社であるフュージョン・コミュニケーションズは9日、スマートフォン向けに提供開始した格安通話サービス「楽天でんわ」用アプリのダウンロード数が公開から3日間で10万件を突破したと発表した。

5日にサービスの提供が始まり、7日時点で累計10万ダウンロードを突破している。この数字にはAndroid版、iPhone版、両方が含まれる。

「楽天でんわ」は、スマートフォンから電話を掛ける際に、「楽天でんわ」アプリを使って行うことで、国内どこでも30秒10.5円で通話できるというサービス。このアプリの仕組み自体は特に難しいものではなく、発信時に相手先の電話番号の前に0037-68番号を付与するものとなっている。

相手先番号の前にこの番号を付与して掛けることで、「楽天でんわ」のサービス、すなわちフュージョン・コミュニケーションズの音声回線を経由して相手に電話を掛けることになる。

利用の際には初期登録とアプリのインストールのみでよく、月額料金などは発生しない。また、通話料100円につき、楽天スーパーポイントが1ポイント付与されるので、楽天市場、楽天トラベルなどのユーザーであれば、ポイントを得られる点も魅力の一つだ。

フュージョン・コミュニケーションズは今後、早期に100万ダウンロードの達成を目指すとしている。

【情報元、参考リンク】
楽天でんわ
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑