パナソニックとアディダスが本格的なトレーニングを体験できる「aTA X Panasonic Smart App」を提供開始

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
パナソニックは20日、マルチスポーツブランドのアディダス ジャパンが最新のトレーニングプログラムを提案する「adiddas Training Academy(aTA)」と共同して、気軽に本格的なトレーニングが体験できるアプリ「adiddas Training Academy X Panasonic Smart App」(以下、「aTA X Panasonic Smart App」)を提供開始したと発表した。


この「aTA X Panasonic Smart App」は、まずはAndroid版から登場し、iPhone版は10月にリリースされる予定となっている。

「aTA X Panasonic Smart App」は、アディダスがaTAで展開する世界のトップトレーナー監修による本格的なトレーニングプログラムを提供し、パナソニックが体組成バランス計などのヘルスケア機器で計測した身体データを管理できるスマートフォン用アプリを開発する、両社の共同サービスとなる。

プログラムの内容は(1)がジム&ラン、(2)がパフォーマンス・トレーニング、(3)ダンス、(4)ヨガの4つのメニューで展開される。

トレーニング映像はスマートフォンだけでなくアクトビラ対応テレビで視聴できる。ただし、アクトビラ対応テレビ向けのサービス提供は10月の予定となっている。

また、Androidスマートフォンでは、パナソニックのスマートフォンアプリ「Panasonic Smart App」と連動することが可能で、体組成バランス計(EW-FA43)、活動量計(EW-NK63)と連携することもできる。体重や体脂肪率、運動消費カロリーなどの測定データを、トレーニングした履歴と共に、表示と記録、グラフ化することができる。


【情報元、参考リンク】
aTA X Panasonic アディダスxパナソニック公式サイト
Google Play/aTA X Panasonic Smart App(adidas × Panasonic トレーニングアプリ)
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑