KDDI、「安心ケータイサポート」と「安心ケータイサポートプラス」を統合。交換用端末のネット受付も可能へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
KDDI、沖縄セルラーは5日、au携帯電話向けアフターサービスを「安心ケータイサポートプラス」に一本化すると発表した。現在は「安心ケータイサポート」と「安心ケータイサポートプラス」の2種類があるが、9月10日より後者に統合し、一本化される。


現在「安心ケータイサポート」の有料会員の方は、今後も従来通りのサポートが継続して提供される。一方、無料会員の方は「安心ケータイサポートプラス」の無料会員に9月10日をもって自動移行される。

自動移行した方は、9月10日から2014年3月31日までの間において、有料会員へ加入することができる。通常は、「安心ケータイサポートプラス」は、au携帯電話を購入時にのみ申込できるが、今回はサービス改定に伴い、このような措置となる。

なお、「安心ケータイサポートプラス」の途中加入で保証の対象となるのは、au販売店における最新購入履歴がある端末に限られる。

また、9月12日から「交換用携帯電話機お届けサービス」のインターネット受付が開始される。「交換用携帯電話機お届けサービス」は、「安心ケータイサポートプラス」の有料会員が携帯電話のトラブル時に専用コールセンターへ電話することで、2日以内に交換用の携帯電話機を指定場所へ届けてくれるサービスだが、今回、インターネットでの受付に対応することになった。

これにより、昼夜問わずいつでも好きな時間に申し込むことができるようになる。

【情報元、参考リンク】
KDDI/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑