Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

ドコモ、グアムのケーブルテレビ及びインターネット事業のMCV社を買収

NTTドコモ(以下、ドコモ)は22日、グアム及び北マリアナ諸島地域において最大となるケーブルテレビ及びインターネット事業者であるMCV Guam Holding Corp.(以下、MCV社)の全株式を取得したと発表した。北米時間の21日に、グアムの投資持株会社を通じてMCV社の株主であるMCV Aquisition, LLCから約129.8百万米ドル(約127.1億円)で取得している。

取引後のMCV社との関係

ドコモはMCV社への出資を通じて、ドコモの100%子会社でグアム最大手の携帯電話事業者であるDOCOMO PACIFIC, INC.(以下、ドコモパシフィック社)の市場競争力を高め、グアム及び北マリアナ諸島地域のユーザーによりよいサービスを提供していくとしている。

MCV社はケーブルテレビ事業でグアム及び北マリアナ諸島地域において約75%のシェアを保有し、ケーブルテレビ網を活用したインターネット接続事業及び固定電話事業なども展開している。

ドコモパシフィック社は今後、このMCV社のケーブルテレビ、インターネット、固定電話サービスを同社のブランドで提供していく予定だ。

また、ドコモパシフィック社の携帯電話網にMCV社が保有する高速な光ケーブル網を活用することで、通信サービスの品質を改善していく予定。

【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/プレスリリース

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件