Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

ウィルコム向けスマートフォン「DIGNO DUAL WX04K」にAndroid 4.1アップデートが提供開始

京セラは11日、ウィルコム向けAndroidスマートフォン「DIGNO DUAL WX04K」に対してOSのバージョンをAndroid 4.1に上げるアップデートの提供を開始した。今回のアップデートを導入した場合、OSをAndroid 4.0に戻すことはできないので、注意してほしい。

アップデート内容の一つ。ロック画面の変更

また、例えばFlash Playerなど、一部のアプリは今回のアップデートの導入によって削除されるので、その点にも注意したい。逆に追加されるアプリもある。例えば「OfficeSuite」「Google Chrome」「ラーメンチェッカー」「温泉チェッカー」などが新たにインストールされる。

アップデートはWi-Fi(無線LAN)環境下でのみ導入可能で、3G回線ではできない。

今回のアップデートでは前述したようにアプリの削除・追加があるが、機能面では、設定メニューの構成変更やロック画面の変更、フェイスアンロック機能の追加、通知パネルの変更、ホーム画面の変更、アプリ一覧画面の変更シンプルメニューの追加、電話番号発信が面の変更、電話帳の変更、省電力ナビの変更、ファイル管理の変更、すぐ文字の変更、メモ帳の変更、ブラウザにおいてブックマークのフォルダ分けが可能になる、最近使用したアプリの履歴表示の変更などがある。

【情報元、参考リンク】
DIGNO DUALのアップデートについて

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件