集英社、ジャンプ公式マンガアプリ「ジャンプBOOKストア!」をリリース。連載中の作品から歴代のヒット作まで電子書籍で楽しめる

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
集英社は11日、ジャンプ公式マンガアプリ「ジャンプBOOKストア!」のAndroid(アンドロイド)版アプリをリリースした。iOS版は先行リリースされており、今回Android版が遅れて登場することになった。

デジタル版にはオールカラー版が配信されている作品もある。(C) 尾田栄一郎/集英社

ジャンプBOOKストア!では、集英社の「週刊少年ジャンプ」を始めとする雑誌の作品が電子書籍版として読むことができる。

週刊少年ジャンプなどで現在も連載中の人気作から過去に連載されていた往年の名作まで、1,500冊以上が現在ラインナップされ、手軽に楽しむことができる。しかも、毎月、期間限定でジャンプコミックスの最新刊の1話目が無料で配信されるので、内容を確認してから購入することもできる。

また、「ONE PIECE」「NARUTO-ナルト-」「ジョジョの奇妙な冒険」など、デジタル版限定のオールカラー作品も配信されている。紙媒体ではフルカラーではない状態の作品が、デジタル版ではオールカラーとなり、迫力を増しているので、それを楽しめるのも嬉しい。

ジャンプBOOKストア!で購入したデジタル版のコミックは、同ストアが配信されている限り無期限で読むことができ、一度購入した作品は回数無制限で再ダウンロードが可能となっている。また、iOS、Androidともに同じOS間での購入の場合、同じID(Apple ID、Googleアカウント)を利用すれば、別の端末でもコンテンツを共有することができる。

一方、異なるOS間の端末でも、「ジャンプBOOKストア! WEB本棚」に会員登録することで、端末間で購入したコンテンツを引き継ぐことができる。

1つのアカウントに対して登録可能な端末の上限は5台となっている。

【情報元、参考リンク】
Google Playストア/ジャンプBOOKストア!
ジャンプBOOKストア!について
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑