Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

タクシーの新しい決済サービスが始まる。カード登録してのアプリからの利用だと降車時の支払い手続きが不要でスグ降りれる

日本交通、日本交通の決済代行を行う日立ソリューションサービス、ジェーシービー、シティカードジャパン、三井住友カードは協力し、スマートフォンでタクシーが呼べるアプリ「日本交通タクシー配車」において事前にクレジットカード情報を登録しておいた上で配車依頼をすると、降車時の支払い手続きが不要になる、新しいタクシー決済サービスを5日より提供開始した。

利用イメージ(クリックして拡大)

まず、「日本交通タクシー配車」アプリは、スマートフォンからタクシーの配車を依頼できるもので、住所の分かりにくい・説明しにくい場所にいるときなどに特に便利なアプリ・サービスだ。リリースから累計25万ダウンロードを突破し、利用者が増えている。

今回の新しい展開はこのアプリ利用者への新サービスとなる。

事前にスマートフォンでクレジットカード情報を登録した上でアプリから配車依頼をすると、降車時に決済端末の処理や伝票へのサインなどの支払い手続きが不要になる。料金は降車後に、事前登録されたクレジットカード情報をもとに決済処理される。さらに、事前登録したメールアドレスに乗車日翌日までに利用明細が送られる。

実際にタクシーを利用した際、降車時にはメーターの金額の確認とご利用控えを受け取るだけでいい。特に急いでいるときにはスムースに降車できるので、メリットになりそうだ。

そして、もう一点の魅力は、本人利用のほか第三者の乗車にも利用できることだ。例えば、子供にタクシー代を持たせることなくタクシーに乗車させることもできる。他にも業務上のタクシー利用においても使えるはずであり、様々な利用シーンが想定される。

【情報元、参考リンク】
Google Playストア/日本交通タクシー配車
App Store/日本交通タクシー配車

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件