UQ、AtermWM3600RとURoad-SS10の「ブルーガチャムク」特別モデルを数量限定で11月22日に発売へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
UQコミュニケーションズは15日、「価格.com プロバイダ満足度ランキング2012(モバイル部門)」及び「RBB TODAY モバイルアワード2012モバイル通信サービス部門」において、総合満足度第1位を受賞したと発表した。同社は、モバイルブロードバンドお客様満足度2年連続でのNo.1を記念し、モバイルWi-Fiルーターの特別限定モデルを発売する。

左:AtermWM3600R(AT)J、右:URoad-SS10(J) © 2012 FUJITV KIDS

NECアクセステクニカ製の「AtermWM3600R」とシンセイコーポレーション製の「URoad-SS10」の2機種に関して、UQ WiMAXのイメージキャラクターである「ブルーガチャムク」をデザインした、特別限定モデルを用意。数量限定でUQ WiMAXオンラインショップにおいて22日より販売開始する。

今回登場する「ブルーガチャムク」特別限定モデルは、AtermWM3600Rのシルバーの筐体、URoad-SS10のホワイトの筐体をベースに、ブルーとホワイトを基調とした市松模様に「ブルーガチャムク」のかわいらしい表情と「WiMAX」の文字をデザインしたものだ。

同社は7月にも「ブルーガチャムク」の限定モデルをリリースしているが、今回はデザインが異なる上、2機種での展開となる。

販売価格は1年間の継続利用となる月額3,880円の「UQ Flat年間パスポート」に加入した場合で、AtermWM3600Rの特別モデル(型番は「AtermWM3600R(AT)J」)が2,800円、URoad-SS10の特別モデル(型番は「URoad-SS10(J)」)が980円となる。

AtermWM3600R(AT)J

URoad-SS10(J)

© 2012 FUJITV KIDS

【情報元、参考リンク】
UQ WiMAXオンラインショップ/ブルーガチャムクモデル
UQコミュニケーションズ/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑