Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

NFL第46回スーパーボウル公式ガイドアプリ「Super Bowl XLVI Guide」が登場

昨年に続き、今年もスーパーボウルの公式ガイドアプリが用意された。昨年2月7日に開催されたNFLスーパーボウル第45回の際、観戦を楽しみにするファンのために公式のガイドアプリが開発された。スタジアムや周辺のマップ、イベント予定表、周辺のお店などを手軽にチェックすることができるアプリだ。

今年も引き続き同アプリが用意され、「Super Bowl XLVI Guide」の名でAndroid Marketでの配信が行われている。価格は無料で、日本のユーザーもダウンロード/インストールできる。

22日、米マサチューセッツ州フォックスボロなどでAFC、NFCの決勝戦が行われ、今年のスーパーボウルのカードが決定した。ペイトリオッツとジャイアンツだ。2月5日にインディアナポリスで開催される。

このアプリはスポーツ観戦者向けとして、昨年の時点から悪くないデキだったので、昨年も記事として取り上げた。

スタジアム、周辺地図が3Dで描かれ、細かく確認できることはもちろん、周辺のショップのチェックもできる。観戦に訪れたファンが食事場所を探す際などにも利用可能だ。ショップは「Dining」「Nightlife」「Shopping」のカテゴリ別に検索することができる。また、このアプリのマップ内で、今自分がどこにいるかの現在地表示も可能だ。

通常、Androidスマートフォンユーザーの多くは現在地の確認にGoogle Mapsを使っていることと思うが、観光地やレジャー施設などの場合、専用マップ上で確認できる方が便利な場合もある。

また、スーパーボウル関係のイベントがリストとしてまとめてチェックできる機能も便利だ。

実際に観戦に行く人もそうでない人も、スーパーボウルを楽しみにしている方は試しにダウンロードしてみてほしい。国内の各種スポーツでも観戦用のガイドアプリが一通りそろって欲しいと感じさせるアプリになっている。昨年版からの大幅な改善や機能追加がない点はやや残念ではあるが。



【情報元、参考リンク】
Android Market/Super Bowl XLVI Guide
Super Bowl XLVI公式サイト
GAPSIS/NFL第45回スーパーボウルの公式アプリ「Super Bowl XLV」リリース。スポーツファン必見。観戦アプリのお手本

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件