Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

ドコモ、端末シリーズ体系を見直し。スマートフォンの「with」と「NEXT」シリーズ、「タブレット」、iモードの「STYLE」と「らくらくホン」の計5カテゴリへ

NTTドコモは18日、都内で新商品発表会を開催し、今冬・来春に向けた複数の新商品を披露した。特にスマートフォンは合計14機種が発表され、フィーチャーフォン(従来型ケータイ)からスマートフォンへのシフトが鮮明になっている。その中で同社は、端末のシリーズ体系の見直しも図った。

カテゴリ/シリーズ体系イメージ(報道発表資料より)

従来はiモードケータイに「STYLE」「PRIME」「SMART」「PRO」「らくらくホン」、スマートフォン向けに「スマートフォン」、タブレット向けに「タブレット」という区分だった。

しかし、今後は5つのカテゴリ/シリーズに変更になる。スマートフォンは「with」シリーズと「NEXT」シリーズ、タブレットは「ドコモ タブレット」、iモードケータイは「STYLE」シリーズと「らくらくホン」シリーズの2つに統合される。

変化を見ると、スマートフォンが2つのシリーズになり、iモードケータイが縮小されたことになる。シリーズの見直しは18日より適用となる。

【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/プレスリリース(PDF)

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件