Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

NTTドコモ、一括請求や割引サービスの主回線にmovaを登録している方へ主回線のFOMAへの切り替えを呼びかけ

NTTドコモは10日、2012年3月31日にmovaのサービスを終了することに伴う注意事項の案内を発表した。一括請求サービスまたは割引サービスの主回線(代表回線)にmovaを登録している場合、2012年4月1日をもってサービスが廃止となる。そのため、同社は対象者に対してmovaサービス終了前までに主回線を変更するか、FOMAへの変更を呼びかけている。


それぞれ個別に説明すると、まず一括請求サービスに関しては、来年4月利用分(5月請求分)より子回線ごとに請求書が発行され、自動的に個別請求に変わってしまう。この際、請求書の送付先は主回線の請求書送付先住所となる。

また、割引サービスについてはファミリー割引の主回線にmovaが登録されている場合、movaの終了に伴い、ファミリー割引が廃止となり、副回線側の基本使用料割引・グループ内通話料割引等の適用が消滅する。廃止対象となる割引サービスはファミリー割引のほか、「オフィス割引」「通話料いっかつ割引」「WORLD CALLいっかつ割引」「包括回線割引」「ビジネスセーバー」だ。


ユーザー側に求められる対応は、movaのサービス終了前までに主回線を変更するか、FOMAへ取り替える手続きとなる。

【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/プレスリリース

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件