Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

NTTドコモ、MEDIAS WP N-06Cへのソフトウェア更新の提供を開始

NTTドコモは7日、NECカシオ製スマートフォン「MEDIAS WP N-06C」のソフトウェア更新の提供を開始した。今回のソフトウェア更新では連絡先アプリなどの不具合解消が施されている。ユーザーの方は適用しておきたい。

ソフトウェア更新用のファイルは自動的にダウンロードされ、予め設定された時間(デフォルトでは午前2時~4時)に書き替えが行われる。ユーザーが手動で行う場合は、「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」と選択することで、ソフトウェア更新の作業手順に入ることができる。あとは画面に表示される指示に従って操作していけばいい。

ソフトウェア更新の適用に掛かる時間は約13分程度。今回のソフトウェア更新で改善される内容は次の通り。
  • プリインストールされている「連絡先アプリ」の連絡履歴にて、絵文字が“□”で表示される場合がある。
  • ブラウザなどの特定アプリケーションを長時間起動している場合に、携帯電話(本体)が再起動する場合がある。
【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/MEDIAS WP N-06Cのソフトウェア更新内容

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件