Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

Samsung GALAXY S II、予約数300万件突破。韓国での販売台数は発売から6日間で20万台

韓国サムスン電子製ハイスペック・スマートフォン「GALAXY S II(ギャラクシーS2)」の販売が好調なことが明らかになった。4月29日以降、SK Telecom、KT、LG U+といった韓国の複数の通信事業者から販売開始となったGALAXY S IIだが、発売から3日間での販売台数が約12万台、6日間で約20万台と好調な滑り出しを見せたことが明らかになっている。また、韓国外も含めた世界での予約数は300万件を突破している。

GALAXY S IIはデュアルコア1.2GHzのプロセッサ、Android 2.3、4.3インチのSuper AMOLED Plus(スーパー有機EL)ディスプレイを搭載するハイスペック端末で、高速性能、最新のOS、高精細ディスプレイの3点が大きな特徴。さらに、端末の厚さが非常に薄いことも魅力で、サイズは125.3×66.1×8.49mm。重さは約116g。

全世界で1400万台を販売した初代「GALAXY S」の後継機として市場投入されるフラッグシップモデルだけに、今後のセールス記録にも注目が集まる。サムスン電子はGALAXY S IIを英国でも5月1日に発売し、各国に順次投入する。最終的には世界約120の国と地域、140の通信事業者から販売される予定だ。

日本でもNTTドコモから夏モデルとして発表されるものとみられており、日本経済新聞は5月末以降に発売になると報じている。

【情報元、参考リンク】
Yonhapnews/サムスン「ギャラクシーS2」の予約、3百万台突破
GAPSIS/サムスン電子、GALAXY S IIを韓国で発売。日本には5月末以降に投入へ

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件