ソフトバンク、テーマ別に厳選したアプリとホーム画面をまとめて導入できる「スマセレ」を発表

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクモバイルは26日、テーマごとに厳選したアプリとホーム画面をパッケージとしてまとめ、スマートフォンを簡単な手順で自分好みに変えられる「スマセレ」を6月上旬以降に提供すると発表した。「スマセレ」は、ユーザーの好みやライフスタイルなど、いくつかのテーマごとに厳選されたアプリと、そのテーマに合わせてデザインされたホーム画面がパッケージとしてまとめて提供されるサービス。月額使用料は無料だが、有料コンテンツも販売される見込み。

利用イメージ

一般にスマートフォンにアプリをインストールするには、Android Marketから目的のアプリをひとつひとつダウンロードしてくる。「スマセレ」はテーマごとに厳選されたアプリがまとめてダウンロード/一括設定できる点が手間を省ける、PRポイントになる。

パッケージは複数導入して、必要に応じて切り替えることもできる。

現在予定されているパッケージは4つ。「R25セレクト」「mixiセレクト」「スタートアップセレクト」「CanCamセレクト(仮称)」だ。

「R25セレクト」は、フリーマガジン「R25」がビジネスマン目線で厳選したアプリが揃う。ニュース、オンラインストレージ、名刺スキャンんどのビジネスアプリのほか、グルメ情報やカメラなどがラインナップされる。「mixiセレクト」は、SNS大手「mixi」がセレクトするパッケージで、ホーム画面にmixiの情報やウィジェットが配置される。「スタートアップセレクト」は、スマートフォン初心者向けに定番アプリを集めたもの。「CanCamセレクト(仮称)」は、雑誌「CanCam」がセレクトしたパッケージだ。

左から「R25セレクト」「mixiセレクト」「スタートアップセレクト」


UPDATE
提供時期を「2月上旬以降」と記しておりましたが、誤字になります。大変ご迷惑をお掛けし申し訳ありません。「6月上旬以降」に訂正し、お詫び申し上げます。

【情報元、参考リンク】
ソフトバンクモバイル/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑