Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

DELL、最新Androidスマートフォン「DELL Venue」を発表

米DELLは22日、最新Androidスマートフォン「DELL Venue」を発表した。Venueはこれまで「DELL Thunder」という開発コードで知られていた端末で、Android 2.2を搭載したモデル。ディスプレイサイズは4.1インチで、有機ELパネルを採用している。年内の香港での発売を皮切りに韓国など他の地域でも順次販売開始となる予定。韓国では大手通信事業者KTが販売を手掛ける。端末の価格は3,999香港ドル(約43,000円)程度になる見込み。


ハードウェアのスペックは最近の他社製ハイスペックモデルとほぼ同等クラスで、CPUはQualcomm Snapdragon 1GHz、ディスプレイは前述したように4.1インチのAMOLEDで解像度は480×800、内蔵メモリは512MB RAM、1GB ROM、外部メモリとしてmicroSD/microSDHCカードスロットを備え、最大32GBまでのカードに対応する。

カメラは8メガピクセルでオートフォーカス、LEDフラッシュを搭載。Wi-FiはIEEE802.11b/g/n、Bluetoothは2.1+EDRをサポート。バッテリー容量は1,400mAhと、この辺りもWi-FiがIEEE802.11nまで対応している点を除くとオーソドックスな構成。UIはDELL独自のStage UIを搭載。しかし、独自UIとはいえ、非常にシンプルなデザインのため、全体的に変わった部分のないオーソドックスな端末といえる。


主なスペックは次の通り。
  • OS:Android 2.2
  • CPU:Qualcomm Snapdragon QSD8250 1GHz
  • 内蔵メモリ:512MB RAM、1GB ROM
  • 外部メモリ:microSD/microSDHC(最大:32GB)
  • ディスプレイ:4.1インチ AMOLED(解像度:480×800)、静電容量方式タッチパネル
  • カメラ:8メガピクセル、オートフォーカス、LEDフラッシュ
  • 対応ネットワーク:GSM、W-CDMA
  • Wi-Fi:IEEE 802.11 b/g/n
  • Bluetooth:2.1+EDR
  • GPS/AGPS、加速度センサー、デジタルコンパス搭載
  • バッテリー容量:1,400mAh
  • サイズ:121×64×12.9mm
  • 重さ:164g
【情報元、参考リンク】
Android/OPhone雑記/DELL、韓国でAndroid 2.2搭載の「Venue」を発売へ
engadget/Android 2.2 Dell Venue

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件