Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

ソニー・エリクソン、Xperia X10シリーズへのAndroid 2.1アップデートの提供を開始

ソニー・エリクソンは現地時間10月31日、Androidスマートフォン「Xperia X10」「Xperia X10 mini」「Xperia X10 mini pro」へのAndroid 2.1アップデートの提供を開始した。

Android OSのバージョンが1.6から2.1へアップデートされることに伴う機能強化のほか、コンティニュアスAF機能追加により利便性が高まる動画撮影。720pのHD動画撮影へも対応する、また、ホームスクリーンの画面が3つから5つに拡大されることで得られるメリットも享受できる。利用できる一般のAndroidアプリも以前よりも増える。最近は動作要件にAndroid 2.1以上を掲げるアプリが増えつつあり、1.6搭載機種では利用することができなかった。しかし、この問題も解消される。

なお、日本向けモデルである「Xperia」(SO-01B)へのアップデートは11月中に提供される予定。具体的には11月8日のNTTドコモの新商品発表会の場で予定が発表され、10日にリリースだと噂されている。仮に噂通りにならなかったとしても、月内の予定であることは確か。

海外でのアップデートは英国を始めとする欧州でスタートし、その後順次各地域へ拡大していく予定。なお、ソニー・エリクソンの公式ブログはアップデート配信後、情報を求めるユーザーのアクセスが殺到したためかサーバに繋がりにくい状態が生じている。

主なアップデート内容は次の通り。

Xperia X10
  • 720pHD動画撮影機能(コンティニュアスAF機能付き)
  • Android OSのバージョンを2.1へアップデート
  • 新しいバックアップ/レストア機能
  • ホームスクリーンを5画面に拡張
  • Facebookと電話帳の連携
  • Bluetooth 2.1をサポート
Xperia X10 mini、Xperia X10 mini pro
  • ホームスクリーンを5画面に拡張
  • Bluetooth 2.1をサポート
  • 新しいバックアップ/レストア機能
  • Facebookと電話帳の連携
  • Android OSのバージョンを2.1へアップデート
【情報元、参考リンク】
ソニー・エリクソン/Xperia X10 software downloads/Update Service

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件