Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts
OCNモバイルONE

モリサワ、電子書籍ソリューション「MCBook」のAndroid対応版をリリース。Androidの電子書籍拡充へ

モリサワは24日、電子書籍ソリューション「MCBook」のAndroid対応版Ver2.1をリリースしたことを発表した。今回のバージョンからAndroidに対応したことで、iPhone及びiPadなどのiOSを含めた国内スマートフォン市場の有力二大プラットフォームをサポートすることになる。Android陣営においては、電子書籍コンテンツ拡充へ向けた後押しにもなるはずだ。

モリサワのMCBookはBtoB向けのソリューションで、法人向けに提供されている。Adobe InDesignやMC-B2で作成された組版データから、Android、iPhone/iPad向けの電子書籍アプリを簡単に作成できるツール。このツールは電子書籍コンテンツの変換ソフト「MCBook Maker」と、アプリ生成ソフト「MCBook Builder」、校正支援ソフト「MCBook Shot」の3つのツールで構成されている。作成したアプリには電子書籍コンテンツと閲覧用の「MCBookビューア」、モリサワフォントが含まれ、一般販売する事が可能。

これまでMCBookはiPhone版が7月20日に、iPad版が10月5日にリリースされてきた。

新バージョンのMCBook Ver2.1がAndroidに対応することで、コンテンツ・プロバイダはより広い層に電子書籍を届けることが可能になる。既存のユーザは無償でVer2.1へのアップグレードができる。ダウンロードサイトはメールで連絡される。

なお、MCBookの価格は、1ライセンス/1年間で50,400円。

【情報元、参考リンク】
モリサワ/プレスリリース
モリサワ/MCBook紹介ページ

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件