Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

Nexus Twoはサムスン電子製? 世界初のAndroid Gingerbread搭載機として11月8日発表との噂が浮上

Googleブランドの最新スマートフォン「Nexus Two(仮)」に関する噂が連続して流れている。英国時間27日、英経済紙City A.M.はGoogleが欧州の大手携帯電話販売店Carphone Warehouseと提携し、クリスマスを目処にGoogleブランドの最新スマートフォンをリリースするようだと報じた。搭載OSは最新のGingerbreadと見られている。ただし、正式発表ではないため信憑性は不確か。詳細もこれ以上はわかっていない。端末の開発・製造メーカーも不明だ。

ところが、今度は別の噂も浮上した。韓国サムスン電子がNexus Twoの開発・製造を手掛けており、同社が11月8日に米ニューヨークで正式発表する、というものだ。

サムスン電子は同日午後6時(現地時間)に新しいAndroidデバイスに関するプレスカンファレンスを開催する予定。当初はこのイベントで披露される端末は同社が開発する携帯音楽プレーヤー「Samsung YP-MB2」、もしくはスマートフォン「Samsung Continuum」ではないか、と見る声が多かった。そうでなかったとしてもGalaxyシリーズをベースとした米国向けのスマートフォンかタブレット、携帯音楽プレーヤーと考える向きが強い。

しかし、そうではなく、同日にサムスン電子がGoogleと共にNexus Twoを発表するとの話が浮上している。搭載OSはAndroidの次期バージョン「Gingerbread」で、米国の複数の通信事業者から販売されるとの噂。Gingerbreadを搭載するモデルとしては世界初の端末になるということだ。

事実だとすればサムスン電子にとってはAndroidスマートフォン市場における大きなステップになる。これまで同市場をリードしてきたメーカーは台湾のHTC、米Motorolaだが、サムスン電子がこの2強に本格的に割って入ることになるかもしれない。11月8日のプレスカンファレンスへの注目は俄然高まってきた。

といいつつ、肩透かしを食らう可能性も否定できないことを最後に付け加えておきたい。意外とGalaxy Sの別バージョンなどの発表に留まる可能性もあるかもしれない。あくまでも噂として捉えておきたい。

【情報元、参考リンク】
Android and Me/Rumor: Samsung will announce the Nexus Two on November 8th

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件