Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

CDMA版iPhoneがau/KDDIのラインナップへ加入か?【噂】

Photo: Yutaka Tsutano.
米AppleがCDMAに対応した「iPhone」を準備中との噂は絶えず流れているが、この話題は海外ユーザーだけに影響するものではなくなってきたようだ。ここに来て日本の通信事業者KDDIのauスマートフォン・ラインナップにCDMA版iPhoneが加わる、との見方も浮上し始めたからだ。Apple製品の情報を主に扱うブログ、ringo-sancoが15日に伝えた。大元の情報元はGeacher & Co.のアナリスト、Brian Marshall氏の発言にあり、これをMacworldが取り上げている。

Marshall氏はCDMA版のiPhoneのローンチ時期は2011年3月で、米国の通信事業者Verizon Wirelessだけでなく、世界各国のCDMA対応通信事業者で展開されるかもしれない、と指摘している。その例としてKDDIも名指しで挙げており、同氏は可能性があると見ているようだ。

Marshall氏のコメントは次の通り。

「Verizon向けだけに留まらないだろう。日本のKDDIのように、CDMAを採用している通信キャリアは世界中にある。Appleは米国に限らず、世界的に広く展開するものと私は考えている」

なお、CDMA版のiPhoneのベースは「iPhone 4」と見られている。Verizon Wirelessからの発売は確実だと噂されており、時期に関しても、実際に3月になるかどうかは不明ながら、その辺りになる可能性は高いと予想されている。

「Android au」のキャッチコピーでAndroidスマートフォンを推すKDDIだが、iPhoneをラインナップに加えられるのであれば、それはそれで同社にとっては嬉しい展開だろう。もしも、本当にこのような話が実現した場合、NTTドコモはいよいよAndroidへより本格的に注力していくことになるだろう。そうなると、国内スマートフォン市場の戦いも新たな曲面を迎えることになる。

とはいえ、今回の話はMarshall氏のコメントに過ぎないため、実際のところは全く不明だ。今後も関連情報には注目していきたい。

【情報元、参考リンク】
ringo-sanco/Rumor: 「CDMA iPhone」日本のKDDIを含めてグローバルに展開?
Macworld/Analyst: Verizon iPhone on track for March 2011 debut

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件