Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

軽快なBGMで送るWindows Phone 7の第一弾プロモーションビデオが公開

すでにご覧になった方もいるかと思うが、そうでない方もいるはずなのでご紹介したい。米マイクロソフトは次世代スマートフォン向けOS「Windows Phone 7」のプロモーションビデオを17日から同社のYouTubeアカウントで公開した。新作ビデオは1分12秒に及ぶもので、Windows Phone 7を持って生活するある一家、というテーマで送られるもの。

ビデオの主な登場人物は3人。アンナ、夫のマイルズ、息子のルカだ。

三人ともがWindows Phone 7ケータイを持ち、家族皆との様々なやり取りに使ったり、生活の至るところで利用している。例えば撮った写真を共有したり、Facebookにポストしてコメントしたり、Xbox LIVEのゲームで遊んだり、映画館までの道のりを探したり、だ。ありふれたビデオ構成といってしまえばその通りかもしれないが、マイクロソフトはWindows Phone 7のターゲットユーザーとしてこうした30代、40代の家庭を考えているようなので、それに沿っているのだろう。



なお、Windows Phone 7を搭載した端末は早ければ10月、遅ければ11月か12月に発売されるものと噂されている。日本での発売は未定。発売されるとしても2011年になる可能性が高いだろう。

Windows Phone 7は「Windows Phone 7、コピー&ペースト機能に対応せず! 結構な騒ぎに……」の記事で記したようにコピペは使えない予定だが、それ以外の部分を見れば魅力的な点も多い。Xbox LiveはXbox 360のファンにとっては嬉しいところだろう。また、AdobeのFlash Playerも対応予定だ。プロモーションビデオのようにある程度利用法が決まっていて気軽にスマートフォンを使いたい、という方にはいいかもしれない。

いずれにしても、登場は随分と先の話なので、今から購入を検討する必要もないだろう。

写真出展:Photo by jeffwilcox.

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件