SIMフリースマホ販売4ヶ月連続トップのファーウェイが感謝イベントを4会場で開催! P9、Matebookのプレゼントあり! 参加申込受付開始!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ファーウェイ・ジャパンは7日、SIMフリースマートフォンの販売台数が6月から4ヶ月連続でNo.1(※BCN調べ。2016年6月-9月の「SIMフリースマートフォン販売台数」)を記録したことに感謝し、ファン感謝イベントを開催すると発表した。

<▲図:「ブロガーミーティング」と書かれているが、
ブログなしでもTwitterユーザーであればOKだ!>

イベントは11月18日(金)の名古屋会場を皮切りに、全国4会場で順次開催されるので、最寄りの会場のイベントに参加申込しよう。しかも、今回のイベントでは、SIMフリーのAndroidスマートフォン「HUAWEI P9」と2-in-1(1台でノートPCにもタブレットにもなる)のWindows 10タブレット「Matebook」が各4台ずつプレゼントとして用意されているので、無料でゲットできるチャンスだ!

開催地と具体的なスケジュールは下記の通り。
  • 11月18日(金):名古屋会場(名古屋駅周辺を予定)
  • 11月25日(金):東京会場(港区内を予定)
  • 12月09日(金):大阪会場(大阪駅・梅田駅周辺を予定)
  • 12月16日(金):福岡会場(博多駅周辺を予定)
※各会場ともに19:00開場・19:30開始・21:00終了予定。
※会場所在地などの詳細は、当選者に連絡。


さて、そのイベントの詳細だが、正式名称は「HUAWEI JAPAN Touch and Try Tour 2016 モバイルプリンスのファーウェイ王国ブロガーズミーティング」で、司会進行をモバイルプリンスさん(島袋コウさん)が務め、SIMフリースマートフォンのP9と2-in-1タブレットのMatebookについて、ファーウェイ・ジャパンの担当者が紹介してくれる。さらに、GAPSIS編集長の私も参加するパネルディスカッションが行われ、ファーウェイ・ジャパンの担当者との質疑応答の時間も設けられている。

疑問に思っていることや何か聞きたいことがあれば、メーカー担当者に直接確認できる絶好のチャンスでもある。

そしてもちろんP9とMatebookを実際に触って試すこともできる。

ファーウェイ製品のユーザーはもちろん、購入を検討している方、関心を持っている方など、どなたでも参加可能だ。また、冒頭で紹介したようにP9が4台、Matebookが4台、プレゼント品として用意されているので、無料でゲットできるチャンス!!

参加費用は無料で、軽食と飲料も用意されるとのことで、夕飯時でもお腹をすかせてイベントに集中できない、ということもないはず。

<▲図:P9は同社製のラインナップ中、ハイエンド端末となる>

<▲図:Matebookはキーボードドックを接続するとノートPCライクになる>

なお、参加条件はブログを所有し、定期的かつ積極的に更新している方、もしくはTwitterアカウントを所有し、積極的に情報発信している方となっている。そして、参加後にイベントや製品に関する記事やツイートを規定数行う必要がある。実際にはもう少し細かい条件が設けられているので、詳細は公式サイトで確認してほしい。

参加申込も下記リンク先の公式サイトから行うことができる。
ファーウェイ・ジャパン主催ブロガーイベント公式サイト

また、イベント運営事務局のTwitterアカウントとFacebookページも用意されているので、参加希望の方は忘れずにフォローしておこう。
イベント事務局公式Twitter
イベント運営事務局Facebookページ

【情報元、参考リンク】
ファーウェイ・ジャパン主催ブロガーイベント公式サイト
HUAWEI P9製品サイト
HUAWEI Matebook製品サイト
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑