LINEの人気パズルゲーム「LINE バブル」が大型アップデートでリアルタイム対戦機能を搭載

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
LINE株式会社は9日、スマートフォン向けのパズルゲーム「LINE バブル」(Android版/iPhone版)に大型のアップデートを提供開始したと発表した。

<▲図:キャンペーンも実施>

「LINE バブル」はグローバルで3,800万ダウンロードを超える人気のパズルゲームで、LINEでおなじみのキャラクターであるうさぎのコニーを操作して、上から落ちてくるバブルの絵柄を三つ揃えて消していく、というもの。

連続でバブルを消していくと邪魔なバブルをどんどん消せるフィーバータイムの発生や、プレイ中に集めることができる「コイン」でアイテムを購入できたりもする。

今回の大型アップデートでは、世界中のプレイヤーとのリアルタイムオンラインバトルを楽しめる「ワールドリーグ」が導入される。ワールドリーグでは他のプレイヤーとリアルタイムで対戦することが可能だが、ルールは簡単。長くプレイし続けられた方が勝ちだ。

しかも、画面左上には対戦相手のプレイ画面が表示されるので、対戦ゲームの臨場感を感じつつプレイできる。勝利するとトロフィーを獲得でき、獲得したトロフィーの数によってリーグでのランキングも上がっていく。

<▲図:右図の左上の小さな小窓が対戦相手の画面>

そして、ワールドリーグのステージでは、バブルを消すとバブルポイントを獲得できるのだが、このポイントを蓄積し、ゲージがMAXになると対戦相手に攻撃できるようになっている。対戦相手にバブルを送りこめるので、相手にとってはキツイ。

また、ワールドリーグ専用のペットやアイテムも用意される。

ペットはそれぞれのスキルでプレイヤーをサポートしてくれ、アイテムもやはりプレイヤーをサポートするものがある。

<▲図:ワールドリーグ専用ペットなども登場する>

「LINE バブル」の料金体系は基本プレイ無料のアイテム課金制。

【情報元、参考リンク】
LINE
Google Play/「LINE バブル」
App Store/「LINE バブル」
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑