ソフトバンク、診察料を携帯料金とまとめて払える「スマート病院会計」を提供へ。受診後、会計せずにそのまま帰れる

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ソフトバンクは7日、病院の診察料を携帯電話料金とまとめて支払うことができるサービス「スマート病院会計」を「SoftBank」のユーザー向けに28日より提供開始すると発表した。利用料金は1回あたり100円(税抜)で、対応する医療機関はまずは約50からとなる。

<▲図:利用イメージ>

このサービスの便利な点はいくつかあるが、診察料を後から携帯電話料金とまとめて支払うことができるので、受診日は受診後に会計をせずにそのまま帰れることになる。そして、出先での急病時などでも診察料を気にせずキャッシュレスで受診することができる。

また、ソフトバンク携帯電話の契約者本人だけでなく、利用登録した家族も利用することができる。

<▲図:スマートフォン1台で家族全員が利用可能>

処方箋がある場合も、優先して処方箋を貰えるという。この点もメリットの一つだ。

さらに、通院先や診察料などの受診履歴をスマートフォンで一括管理し、確認することができる。

ソフトバンクはこの「スマート病院会計」の提供開始にあたり、音楽グループ「GReeeeN」が応援大使に就任することも明らかにした。そして、「スマート病院会計登録キャンペーン」も実施する。キャンペーン期間中に「スマート病院会計」の利用登録をした方を対象に、10万円分のJCBギフトカードや「GReeeeN」のサイン入り小説などが抽選でプレゼントされる。

なお、対応する医療期間は下記のリンクから確認できる。
スマート病院会計について


【情報元、参考リンク】
ソフトバンク/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(一般アプリ編)
(2016年5月20日集計分)
今なら「ダイの大冒険」130話分を無料で読めます。集英社の漫画雑誌アプリ。オリジナル連載作や過去・現在の作品を読むことができます。
2位:AbemaTV
新動画サービス。24時間放送のニュース番組、多数のアニメ作品、ドラマ、スポーツなど、無料で多くの番組を視聴可能。
3位:Dr.Booster
ウイルスバスターのトレンドマイクロ製の無料アプリで、メモリ開放、不要データ削除、スマホの動作快適化機能、ウイルスチェック機能を利用できます。
広告を5秒間表示するだけで「楽天スーパーポイント」が貰える楽天純正アプリ。手軽にポイント入手できるのでオススメです。
「週刊少年マガジン」の公式アプリ。6週前から3週前までの3号分を無料で読めます(*現時点では)。3週遅れでも無料でマガジンを読めるのが嬉しいです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑