F1をスマホ、TV、PCで視聴する方法。実際のスカパー!加入手続きも紹介。約30分で視聴可能に

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
今年のF1が本日18日にオーストラリア・メルボルンのアルバート・パーク・サーキットで開幕する。毎年恒例のアルバート・パークだが、今年の日本のF1ファンにとってはいつもと違うことがある。それも決定的にだ。今シーズンからBSフジでのテレビ放映がなくなり、無料での視聴手段が消えてしまったことだ。

<▲図:開幕に向けてOfficial F1 Appも入れておこう>

さらに、安価にインターネット配信を視聴する手段もなくなった。今年のF1ファンに提供される選択肢は「スカパー!」もしくは「J:COM」に加入した上で「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」に加入すること。本記事ではF1視聴方法と「スカパー!」への実際の加入手続きを紹介したい。

まずは視聴方法だが、前述の通り「スカパー!」もしくは「J:COM」への加入が必須だということと、その上で「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」というチャンネルに加入する必要がある。加入さえすれば、テレビ、スマートフォン、タブレット、パソコンから視聴できる。

今回は「スカパー!」での視聴方法を具体的に見ていきたいが、料金は月額1,717円だ。内訳は「スカパー!」の基本料が月額421円で、「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」のチャンネル料が月額1,296円だ。

本来はさらに加入料3,024円が掛かるが、3月末まではキャンペーンで無料になっている。そして、ウェブサイトからの申し込みでは1,000円割引されるので、初回の請求額は421円+1,296円ー1,000円=717円となり、その翌月以降は1,717円となる。

F1のためだけに毎月1,717円支払うのはやはり高いと思う。おそらく今年はF1視聴を止める人も出てくると思う。残念だ。

「スカパー!」&「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」に加入すればF1を視聴できるようになるが、テレビでの視聴は以前と同様、フリー走行から放映され、再放送も行われるが、インターネット配信に関してはライブ放映一回だけとなり、見逃し配信や再配信は行われないので、その点には注意が必要だ。インターネット配信だけしか利用しない方の場合は、リアルタイムで見るしかない。

今述べたように、「スカパー!」や「J:COM」には加入者向けのインターネット配信サービスが用意されていて、加入者はパソコンやスマートフォンなどからも加入チャンネルの番組を視聴することができるようになっている。

パソコンの場合はウェブブラウザで、スマートフォンやタブレットの場合は「スカパー!オンデマンド視聴アプリ」を使ってだ。

BS/CS放送の視聴環境を整えていない方の場合、家にアンテナがないかもしれないが、インターネット配信だけを利用するのであれば、アンテナは無くても構わない。しかし、「スカパー!」加入手続き時にCS対応のB-CASカードが必要になってくるので、その点だけは事前確認が必要だ。B-CASカードに「BS・CS・地上 共用」などと書かれていると思うので、確認してほしい。「スカパー!」の自分のIDにB-CASカード番号が紐付けられるので、仮にインターネット配信しか利用しない場合でも必須だ。

まとめると、2016年シーズンのF1の視聴に必要なのは「スカパー!」もしくは「J:COM」への加入&「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」への加入と、視聴機器だ。視聴機器はテレビ、スマートフォン、タブレット、PCなどで、スマートフォン・タブレットの場合、対応していない機種もあるので、Google Playの「スカパー!オンデマンド視聴アプリ」のページへアクセスしてみよう。アプリをインストールできない場合は非対応なので、テレビかPCで視聴するしかない。視聴可能機器についてはこちらのページで確認できる。

それでは以下、「スカパー!」及び「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」への加入手続きを紹介したい。手続き終了後、テレビの場合は約30分待つと視聴できるようになる。PCやスマートフォン等を使っての視聴の場合は、「スカパー!」加入手続き終了後、「スカパー!オンデマンド」への登録(無料)を行えばすぐに視聴できるようになる。


<「スカパー!」への加入手続き>

申込み手続きを始める前に、B-CASカードが必要になるので、手元に用意しておこう。

下記ページから申し込みページへアクセスすると、「WEBでのご加入はこちら」と書かれた画像リンクをクリックする。「スカパー!加入申込み」というページに移動するので、内容を確認する。「お申し込み前の確認」という項目にアンテナの設置などについての説明があるが、CS対応のB-CASカードがあればいいので、「今すぐスカパー!に加入する」ボタンをクリックする。
「スカパー!」申込ページ



ここからが実際の申込み手続きで、「 1.お申し込み前の確認」に進む。4点確認し、チェックボックスをチェックして「同意する」ボタンをクリックする。

<▲図:4点確認して「同意する」をクリック>

次に「2.商品のお申し込み」ページ。筆者の場合は「110度CS対応BSアンテナ」なのでそれをチェック。フレッツテレビやケーブルではない方でアンテナも使わない、という場合も「110度CS対応BSアンテナ」でいいと思う。次に「チャンネルから選ぶ」をクリックする、と下に新たに項目が追加表示される。

<▲図:「チャンネルから選ぶ」をクリックしてスクロールすると「フジテレビNEXTライブ・プレミアム」がある>

スクロールすると「総合エンターテイメント」のところに「フジテレビNEXT ライブ・プレミアム」という項目があるので、チェックボックスをチェックする。月額1,296円だ。一気に一番下までスクロールして「商品確認画面へ」をクリック。

「3.お申し込み商品の確認」というページに進むので、内容を確認し、「次へ」をクリック。

<▲図:チャンネルを間違えていないか確認の上で「次へ」>

次に「4.B-CASカード番号の入力」というページに移るので、B-CASカード番号を入力する。B-CASカード番号はテレビ画面上での確認もできるが、面倒な場合はカードを抜いて直に確認する方が早いだろう。

<▲図:B-CASカード番号はカード裏面のバーコードの上にも記載されている>

「5.お客様情報の入力」画面が表示されるので、情報を一つ一つ入力していく。住所は半角のハイフンは使えないので、全角ハイフンを使うか「番地」や「号」などを使おう。「Myスカパー!」への登録はインターネット配信を視聴する際にも必須なのでここでパスワードと秘密の質問と回答を入力する。

<▲図:「Myスカパー!」のパスワード等を入力する>

次に「6.お支払い方法の選択」。クレジットカードか口座振替から選ぶ。ちなみにクレジットカードの有効期限の「月」は1月から9月の場合、頭に「0」を入れる必要があるので注意してほしい。1月なら「01」になる。入力したら「次へ」をクリック。

「7.お申し込み内容の確認」ページで、申込内容を確認しよう。料金もここで確認できる。初回請求額から4024円の割引が入り、初回は717円になる。これは加入料(3,024円)無しと1,000円引のためだ。翌月以降は基本料421円+チャンネル料1,296円=1,717円だ。スクロールしていって内容を確認し、「申し込む」をクリックする。

<▲図:料金の確認。F1のためだけに月額1,717円と考えると高いが諦めるしかない>

これで受付完了だ。CS放送でのテレビ視聴には30分ほど待てばOKだ。テレビでCS放送に切り替え、チャンネルを309に合わせて待とう。注意したいのは午前3時半から6時に申し込んだ場合は、システムメンテナンス時間中のため、午前6時以降にチャンネルを合わせて30分待つ必要があること。

<▲図:申込手続きはこれで完了>

次に一応「Myスカパー!」で内容を確認する。

<▲図:スカパー!のトップページを表示し、右上にある「Myスカパー!ログイン」ボタンからログインする>

「Myスカパー!」で、先ほど登録したメールアドレスをID欄に入れ、パスワードを入力して「ログイン」する。ログインすると、「ご契約状況」という場所にB-CASカード番号と契約チャンネルが表示されるので、改めて確認しておこう。

<▲図:契約状況を確認する>

「スカパー!オンデマンド」を見るにはサイトへアクセスし、改めてログインして利用登録する。「スカパー!オンデマンド」でも利用登録をする必要があるが、入力欄は最初から埋まっているので、確認だけしてスクロール。「ペアレンタルコードによる利用制限」等は不要であれば「制限しない」のままで大丈夫だ。次のページで入力内容を確認し、「登録」ボタンをクリックする。これで登録完了だ。
スカパー!オンデマンド

<▲図:「スカパー!オンデマンド」ではMyスカパー!IDでログインする>

あとは改めて「スカパー!オンデマンド」にアクセスし、ログインし、「マイページ」を選ぶと契約中のプランが表示されるので、そこから見たい番組を選べば視聴できる。

<▲図:パソコンのブラウザでの視聴例。記事化にあたりモザイクを掛けていますが実際の視聴時には掛かっていません>

スマートフォンやタブレットの場合は、「スカパー!オンデマンド 視聴アプリ」をダウンロード/インストールし、ログインして番組を選べばいい。

【情報元、参考リンク】
「スカパー!」申込ページ
Google Play/「スカパー!オンデマンド 視聴アプリ」
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑