ドコモが公式サイトをリニューアル。シンプルなレイアウト、マルチデバイス対応、スマホ版にもログイン機能搭載など

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は9日、公式ウェブサイトのリニューアルを行った。ドコモの公式サイトはマルチデバイス対応で、パソコン、スマートフォン、タブレット、フィーチャーフォンと、各デバイスそれぞれに適したレイアウトで表示されるが、それら全てのバージョンでリニューアルが行われている。

<▲図:パソコン版トップページ。My docomoの情報がより目立つ形で表示されるようになった>

デザインは必要な情報を素早く探し出せるよう、シンプルで直感的に分かりやすいものを目指した、とのことで、確かにシンプルなデザインとなっている。

以前とはデザインが変わったとはいえ、使用されているカラーに大きな変更がないこともあり、印象はそれほど変わらない。実際、すぐに慣れそうだ。

ただし、一つ大きな変化と感じるのは、「My docomo」のユーザー情報が以前よりもハッキリと目立つ位置に表示されるようになった点だ。トップページではページ上部の右側に表示され、ポイントも太字で表示される。下層ページでもメインメニューの下に表示される。さらに、「製品」ページでは右サイドに現在の機種等も表示される。

<▲図:「製品」ページでも同様にMy docomoの機種情報等が表示される>

そして、これらのMy docomoの情報を表示するためのログイン機能はスマートフォン版にも導入された。スマートフォンサイトでもdアカウントでログインするとMy docomoの一部情報が表示される。

<▲図:スマートフォン向けサイトでもMy docomoの情報が表示される>

ドコモのユーザーは一度ウェブサイトをチェックしてみよう。

【情報元、参考リンク】
NTTドコモ公式サイト
NTTドコモ/ウェブサイトをリニューアル!
週間Android人気アプリランキング(一般アプリ編)
(2016年5月20日集計分)
今なら「ダイの大冒険」130話分を無料で読めます。集英社の漫画雑誌アプリ。オリジナル連載作や過去・現在の作品を読むことができます。
2位:AbemaTV
新動画サービス。24時間放送のニュース番組、多数のアニメ作品、ドラマ、スポーツなど、無料で多くの番組を視聴可能。
3位:Dr.Booster
ウイルスバスターのトレンドマイクロ製の無料アプリで、メモリ開放、不要データ削除、スマホの動作快適化機能、ウイルスチェック機能を利用できます。
広告を5秒間表示するだけで「楽天スーパーポイント」が貰える楽天純正アプリ。手軽にポイント入手できるのでオススメです。
「週刊少年マガジン」の公式アプリ。6週前から3週前までの3号分を無料で読めます(*現時点では)。3週遅れでも無料でマガジンを読めるのが嬉しいです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑