LINEの感覚で弁護士と無料チャットで相談できるアプリ「弁護士トーク」が登場

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
登場したと言っても昨秋の話にはなるが、弁護士トーク株式会社は、スマートフォン向けに社名と同じ名前のアプリ「弁護士トーク」をリリースした。このアプリは名称通り、弁護士と手軽にトーク(LINEの「トーク」機能のようにテキストチャットのこと)を使って法律相談ができる、というもの。弁護士との法律相談というと、どうしても高い壁を感じるし、相談料への不安もあり、普段はなかなかしにくいが、アプリで手軽にチャット相談できるとなると便利そうだ。


同社はこの弁護士トークアプリにおいて、ビジネスモデル特許も出願しており、スマートフォンでの気軽な弁護士相談サービスとしてスタンダードな存在に成長する可能性もあるかもしれない。

同社の代表取締役を務める大本康志氏自身も弁護士で、法律事務所を運営している。

弁護士トークでは、様々なジャンルの内容の法律相談をチャットで気軽に行うことができる。現役の弁護士にLINEのトーク感覚で気軽に聞くことができる。

さらに、このアプリでは実名ではなくニックネームを使っての相談ができるので、あまり人に知られたくないような内容でも相談しやすい、という面もある。もちろん、実名を使ったとしても弁護士は依頼人の個人情報は守るものだが、ニックネームを使えることで「なんとなく」という心理的な抵抗感が減るのは確かだ。


なお、一点注意したいのは、このアプリはあくまでも弁護士と法律相談を行うためのものだということ。法律相談とは関係のないことまで相談してしまうと、実際に法律相談を行いたい方や対応する弁護士に迷惑をかけることになる可能性があるため、そうした相談はしないよう注意したい。

アプリのインストールや基本機能は無料で、Android版はAndroid 4.0以降のOSを対象としている。iOS版はiOS 7.0以降だ。

アプリは下記のリンク先からダウンロードできる。




【情報元、参考リンク】
「弁護士トーク」公式サイト
大本総合法律事務所
Google Play/「弁護士トーク」
週間Android人気アプリランキング(一般アプリ編)
(2016年5月20日集計分)
今なら「ダイの大冒険」130話分を無料で読めます。集英社の漫画雑誌アプリ。オリジナル連載作や過去・現在の作品を読むことができます。
2位:AbemaTV
新動画サービス。24時間放送のニュース番組、多数のアニメ作品、ドラマ、スポーツなど、無料で多くの番組を視聴可能。
3位:Dr.Booster
ウイルスバスターのトレンドマイクロ製の無料アプリで、メモリ開放、不要データ削除、スマホの動作快適化機能、ウイルスチェック機能を利用できます。
広告を5秒間表示するだけで「楽天スーパーポイント」が貰える楽天純正アプリ。手軽にポイント入手できるのでオススメです。
「週刊少年マガジン」の公式アプリ。6週前から3週前までの3号分を無料で読めます(*現時点では)。3週遅れでも無料でマガジンを読めるのが嬉しいです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑