LINE、プロフィール画面にBGM設定が可能に

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
LINEは22日、コミュニケーションアプリ「LINE」のアップデートを行い、プロフィール画面にBGMを設定することができる「BGM設定機能」を導入したと発表した。BGMは1,500万曲以上を聴くことができる音楽配信サービス「LINE MUSIC」に収録された楽曲から選ぶことができる。

<▲図:利用イメージ>

しかも、LINE MUSICの利用チケットを保有していない場合でも、プロフィール上での楽曲の設定と楽曲再生は可能となっている(1曲あたり30秒間まで)。そのため、LINEユーザーであれば誰でも手軽に利用できる。

設定方法は次の通り。

まずはLINE及びLINE MUSICのアプリの最新バージョンが入っているか確認する。アップデートを行っていない場合はGoogle PlayやApp Storeでアップデートする。次にLINEアプリを起動し、「その他」メニューから「設定」→「プロフィール」→「BGM」とタップしていく。

ここまでの手順でLINE MUSICが起動する。あとは再生履歴やお気に入り・検索のいずれかから楽曲を選択して設定するだけだ。

なお、注意したいのはLINE MUSICでベーシックプランを利用している方だ。ベーシックプランは30日間で20時間まで楽曲を再生できるプラン。LINEのプロフィール設定されたBGMの再生時間もこのベーシックプランの利用時間として扱われるので注意してほしい。

アプリの利用料金は無料。下のリンク先からダウンロードできる。



【情報元、参考リンク】
LINE/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑