ドコモ、Xperia Z5の新色ピンクを2月上旬に発売へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は12日、Androidスマートフォン「Xperia Z5 SO-01H」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)の新色「Pink(ピンク)」を2月上旬に発売すると発表した。

新カラーのピンク

予約受付は本日10時から開始済み。今回の新色の登場によってドコモ向けのXperia Z5のカラーバリエーションはホワイト、グラファイト・ブラック、ゴールド、グリーン、ピンクの5色になる。

Xperia Z5は筆者もメイン機種として使っており、詳細はこちらの記事を参照して欲しい。

簡単に仕様や特徴をおさらいすると、ディスプレイは約5.2インチのフルHD「トリルミナスディスプレイ」で、OSはAndroid 5.1、CPUはオクタコアのQualcomm MSM8994。Xperia Z4で問題となった発熱はヒートパイプを搭載することなどで対策し、確かにある程度の効果が認められる。メモリは3GB RAM、32GB ROM、バッテリー容量は2,900mAh、ネットワークはPREMIUM 4Gの下り最大225Mbpsに対応する。

ワンセグ/フルセグ、防水・防塵、おサイフケータイ、VoLTE、指紋認証などにも対応する。搭載機能の種類ではほぼ完璧で、カメラもかなり良い。

基本パフォーマンス面で若干の不満もあるにはあるが、基本的には良い選択肢の一つだと思うだけに、今回新たにピンクが登場することで、女性ユーザーに手に取りやすい選択肢になるかもしれない。

【情報元、参考リンク】
GAPSIS/Xperia Z5レビュー
ドコモオンラインショップ/Xperia Z5 SO-01H製品ページ
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑