スクエニ新作グリムノーツ。3日で200万DL突破!童話の世界を旅するRPG。スタミナ不要も嬉しい

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
スクウェア・エニックスは26日、スマートフォン(Android/iOS)向けの新作ゲームアプリ「グリムノーツ」が約3日間で200万ダウンロードを突破したことを明らかにした。21日に正式サービスが開始されたばかりだが、23日には100万ダウンロード、24日に200万ダウンロードを突破している。


このペースは他社のヒット作を含めて考えても非常に驚くべきもの。「グリムノーツ」はグラフィックの品質も高いアクションRPGだが、最近のゲームアプリとしては珍しく「スタミナ制」を採用していないことも大きな魅力だ。同社は早速100万&200万ダウンロードを記念したキャンペーンをゲーム内で開始したが、キャンペーン期間中にも一気に300万、400万と伸びるかもしれない。

星のドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー グランドマスターズ」「ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス」など、面白いRPGの新作を昨秋に一気にリリースしているスクウェア・エニックスだが、今回の新作は新規IPで、童話の世界を旅するアクションRPG。




同社は「グリムノーツ」について、「すべての世代の『大人』へ贈る新解釈RPG」と表現しており、世界中で愛されてきた童話の世界を舞台としている。

▲最初の舞台となる童話は「シンデレラ」。

与えられた運命を演じることを定められた世界で、演じる役割を与えられなかった主人公たちが「役割を演じる」ことと「役割を与えられない」ということに対して立ち向かっていく作品。要するに童話の世界の中で役割を与えられなかったモブキャラクターが主人公となるゲームだが、ただの名もなきキャラクターでは終わらない。

ちなみにシナリオの概要は次の通り。

ストーリーテラーと呼ばれる世界の創造主によって作られた「想区」。
その世界の住人は、生れながらに与えられた
「運命の書」に記された人生を歩む。
それが、たとえカオステラーと呼ばれる暴走した
ストーリーテラーが描いた、悪夢のような脚本だったとしても、
疑問を持つことはない。

そう、空白の頁しか存在しない「運命の書」を
持って生まれた住人以外は…

狂わされた物語を調律し、あるべき世界(想区)へ戻すために、
「空白の書」の持ち主たちは、カオステラーを探す旅にでる。

なぜ、役割を演じることが定められた世界で、
自分の「運命の書」は空白なのか、その意味を探しながら…

どことなく見覚えのある童話らしいフィールドでキャラクターたちを自由に動かし戦っていくわけだが、グラフィックのレベルは非常に高く、携帯ゲーム機などに見劣りしない品質で美しい。操作はタップやフリック、引っ張りなどで手軽に行うことができる。

▲戦闘は横画面のアクション。もう少し引いた位置から見て、
フィールドのより広い範囲を表示することもできる。

戦闘シーンは横画面のアクションで、ドラッグやタップでキャラクターを動かすことができ、タップで攻撃できる。両手でのプレイが可能なので、左手の親指で上下左右にドラッグしてキャラクターを移動させ、右手の親指でタップして攻撃、という持ち方がベーシックだろう。

さらに、敵を攻撃することでゲージが溜まり、必殺技を繰り出すことができる。強力な攻撃系の技や仲間の回復をしたりといったサポート系など、様々な技が登場するので上手く使っていきたい。また、仲間のキャラクターは基本的に自動的に戦ってくれるが、仲間の必殺技はプレイヤーの操作で発動させることもできる。

また、戦闘は自動で行ってくれるオートモードもあるし、画面全体を見渡せるようにカメラの位置を遠目に切り替えることもできる。それらの設定は画面右上にまとめられている。

先ほどはただのモブキャラクターだと言ったプレイヤーキャラクターだが、「ヒーロー」の能力を得て戦うことができる。ヒーローにはアタッカー、ディフェンダー、ヒーラー、シューターといった職種があり、それぞれに使用可能な武器や特性がある。各ヒーローの特性を生かしたパーティー編成をすることで戦闘を有利に進めていける。

ホーム画面

いきなり「ヒーロー」と言われても何のことやら、という感じだと思うが、これらの説明は序盤のシナリオを進める中で説明されるので、プレイして確認してみよう。序盤のチュートリアル的な内容は複雑ではないので、プレイしながら確認すれば、混乱することもないと思う。

また、武器は武器のレシピや素材を集めることで錬成できるので、強力な武器を装備できるようにしていくことも大きな要素の一つだ。


なお、全国の他のプレイヤーとリアルタイムでパーティーを組み、戦えるマルチプレイ(協力プレイ)も実装されているので、マルチプレイを楽しむこともできる。

▲実は箱庭的要素もある。

今回の100万&200万ダウンロード突破記念キャンペーンでは、ゲーム内アイテムの「詩晶石」が最大で140個プレゼントされる。1日20個ずつ。また、現在は50万ダウンロード突破記念も行われているので「詩晶石」をさらに入手できる。「詩晶石」はヒーローを呼び出すガチャに使うことが可能で、ガチャは一回で25個の「詩晶石」を使うので、最初から多く得られるのはありがたい。

▲「ガチャ」は「詩晶石」25個で一回行うことができる。

料金体系は基本プレイ無料のアイテム課金制。アプリは下のリンク先からダウンロードできる。ゲームデータのダウンロードサイズもそれほど大きくないので、外出先でもLTEのデータ量消費をそれほど気にせずにインストールできると思う。

(追記)なお、より詳しいゲームの紹介はこちらの記事を参照してほしい。




© 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


【情報元、参考リンク】
「グリムノーツ」公式サイト
スクウェア・エニックス/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑