冬休みに最適!全国の駅を巡る位置情報ゲーム「駅メモ!」。岩手県と連携し三陸鉄道などでのキャンペーンも開催!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
位置情報連動型のゲームアプリ「ステーションメモリーズ!」(略称:駅メモ!)は岩手県との連携第一弾として現在「いわて×駅メモ!」キャンペーンを実施中だ。これから冬休みを迎えるにあたり、駅メモ!を始めるいいタイミングかもしれない。


駅メモ!は、位置情報ゲームとして老舗で現在も様々なゲームを送り出しているコロプラの位置情報サービスプラットフォームを活用したゲームアプリで、「ステーション」(駅)という言葉から想像できるように、駅を巡ることがキーのゲームとなっている。

プレイヤーは駅に集まる人の思い出を収集する「ステーションマスター」となり、個性的なパートナーキャラクター「でんこ」と一緒に日本全国の駅を巡る。リアルと連動した位置情報ゲームだ。

現実に駅を巡る必要があるため、どうしても移動が必要になってくるが、お出かけや旅行などの際にはちょうどいい。駅や鉄道路線のコンプリートを目指そう。

ではコンプリートと言ってもどれくらい大変か? というと日本全国9,100以上の駅を巡らないとならないので、コンプリートは相当厳しい。グローバルで人気の位置情報ゲーム「Ingress」も相当厳しいが、リアルでの移動が必要になってくるのは位置情報ゲームならではの厳しさでありつつも楽しさだ。


スマートフォンのGPS機能を生かし、近づいた駅の位置登録をし、プレイヤー同士で駅を奪い合うわけだが、取得した駅の数や路線の数、路線内の駅を全て制覇することなどで称号を獲得できたり、同じ駅の中でスコアをどれだけ稼げるかを競うランキングなどもある。

また、奪い合いだけでなく、その駅に行った旅の思い出や日常の出来事なども記録できるので、ライフログとしての活用も可能だ。

可愛いキャラクター「でんこ」がスキルを覚え、彼女たちを強化していくことでも駅の争奪戦が有利になるので、でんこの強化もポイントの一つだ。さらに、でんこの着せ替えも楽しみ要素の一つだろう。

そして、今回は岩手県との連携キャンペーンも実施されているので、そちらも楽しめる。


このキャンペーンはIGR いわて銀河鉄道と三陸鉄道(北リアス線)の駅を巡るスタンプラリーで、キャンペーンの指定駅で位置登録を行うと、駅メモ!内のアイテムをゲットできる。さらに、岩手を旅するでんこたちの物語が開放されていく。

グッズプレゼントも用意されている。例えば、IGR 盛岡駅と三陸鉄道宮古駅ではオリジナルデザインの缶バッジがもらえる。そして、キャンペーン協力店舗を利用すると、オリジナルデザインのコースターもプレゼントされる。全ての指定駅を制覇すると岩手県の県産品が抽選で当たる応募券も入手できるので、この冬に岩手県を訪れる予定がある方はスタンプラリーに参加してみよう。

アプリは下のリンクからダウンロードできる。基本プレイは無料だ。

【情報元、参考リンク】
Google Play/駅メモ! - ステーションメモリーズ!-
App Store/駅メモ! - ステーションメモリーズ!-
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑