KDDI、自宅の電波を改善できるVoLTE対応の宅内用小型基地局「auフェムトセル(VoLTE)」を12日より無料提供開始

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
au フェムトセル(VoLTE)
KDDIは11日、次世代音声通話サービス「au VoLTE」を12日から提供開始することにあわせ、自宅の電波環境を改善するツールとして、VoLTEに対応した宅内用小型基地局「au フェムトセル(VoLTE)」を12日より提供すると発表した。

「au フェムトセル(VoLTE)」を設置する際の、自宅内の電波調査、機器設置費用は無料で、「au フェムトセル(VoLTE)」本体も無料となっている。

しかし、「auひかり」もしくはKDDIが指定する固定通信回線を利用することが条件となる。「auひかり」以外の指定固定通信回線は下記リンク先で紹介されている。
http://www.au.kddi.com/mobile/area/dennpa-support/femtcell-volte/

フェムトセルは自宅の固定回線と接続し、その回線を経由してユーザーの宅内を対象に、一部屋程度の小さな範囲のau携帯電話の通話エリアを形成するもの。

今回新たに登場したフェムトセルはVoLTEに対応した点が特徴。

「au フェムトセル(VoLTE)」のサイズは約143×220×32mm、重さ約400g。

【情報元、参考リンク】
KDDI/プレスリリース
「au フェムトセル(VoLTE)」について
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑