富士通のらくらくスマホの海外展開が好調。フランス版「STYLISTIC S01」の販売店舗が仏250店舗へ拡大

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
STYLISTIC S01
富士通は24日、フランスの通信事業者Orangeにおいて販売中のスマートフォン「STYLISTIC S01」の取扱店舗が10月よりフランス全土250店へ拡大されることになったと発表した。

STYLISTIC S01は6月からOrangeで販売開始されたスマートフォンで、ベースは富士通の人気シリーズ「らくらくスマートフォン」だ。富士通は国内で「らくらくホン」シリーズを累計2,000万台販売してきたが、その技術を集結して作ったスマートフォンが「らくらくスマートフォン」シリーズだ。

そして、そのらくらくスマートフォンの海外展開第一弾がフランスのOrange向けということになる。具体的にはらくらくスマートフォン F-12Dがベースとなっている。

らくらくスマートフォンならではのメニュー画面やタッチ操作などの操作性を維持しつつ、フランスのユーザーにも受け入れられやすいカスタマイズが施されている。さらに、Orangeが提供するサービスもプリインストールされている。

STYLISTIC S01は、海外では珍しい防水対応や、らくらくスマートフォンならではの操作性、電話としての受話音の聞きやすさなどが好評だという。

また、専用コミュニティである「Forum」はSTYLISTIC S01のユーザーの約62%が利用しているということで、重要なサービスになっていることが伺える。料理や健康などのテーマに高い関心が寄せられているようだ。この辺りは日本のユーザーと共通の特徴といえるだろう。

富士通及びOrangeは今後もシニア層に向けたビジネスを強化する方針を示している。

過去、国内メーカーのスマートフォンの海外展開では厳しい話が多かったものの、国内でも一定のユーザー数を獲得しているらくらくスマートフォンシリーズは、シリーズならではの独自の魅力を多数備えているだけに、今後もユーザーの拡大を多いに期待できそうだ。

【情報元、参考リンク】
富士通/STYLISTIC S01製品紹介ページ
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑