UQ、超高速通信サービス「WiMAX 2+」を10月31日より提供と発表。110Mbpsから開始し、2014年には220Mbpsへ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
UQコミュニケーションズは30日、都内でプレスカンファレンスを開催し、次世代の超高速モバイルブロードバンドサービス「WiMAX 2+(ワイマックスツープラス)」の提供を10月31日より開始すると発表した。

HWD14を手にもつUQコミュニケーションズ代表取締役社長 野坂章雄氏

WiMAX 2+は、現行の「WiMAX」との親和性、そしてTD-LTE方式との互換性を確立した通信方式で、まずは下り最大110Mbps、上り最大10Mbpsの通信速度から提供開始となる。

通信可能エリアは、環状7号線(東京都道318号線)の内側からとなり、今年度末(2014年3月末)には東名阪の一部エリア、2014年度末には全国へ拡大される予定。今年度末までの拡大エリアは具体的には、関東(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)の一部、中部(愛知県)の一部、関西(大阪府、京都府、兵庫県)の一部となる。

目下急ピッチでエリア整備が進められている。

基地局数でいえば、2014年3月末までには7,000局となる予定。

通信速度はまずは下り最大110Mbps、上り最大10Mbpsでサービスが提供される。2014年に下り最大220Mbpsにグレードアップされる予定。そして、2017年には1Gbps超にまで高速化される見込みだ。

料金プランは、新たに2年契約の「UQ Flat ツープラス」が用意され、月額3,880円で利用できる(※後述参照。割引適用時)。これは既存のWiMAXと、WiMAX 2+の両方を利用できるプランで、対応機種においてオプションを利用すればau 4G LTEも利用できる。

「UQ Flat ツープラス」の基本使用料は4,405円/月だが、「UQ Flat ツープラスおトク割」を適用することで、月々525円の割引を適用できる。この割引は最大25ヶ月間適用されるもので、WiMAX 2+に対応したルーター「Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD14」を新規契約時に「UQ Flat ツープラス」に加入することで適用される。結果、月額料金は3,880円となる。

なお、HWD14はau 4G LTEにも対応しているので、「LTEオプション」を契約(設定でモードを変更すれば)すれば、4G LTEも利用可能だ。このLTEオプションは月額1,055円だ。

このHWD14は3つのモードを切り替えて使えるようになっている。それは、「ノーリミットモード」と「ハイスピードモード」「ハイスピードプラスエリアモード」だ。ノーリミットモードはWiMAXだけを無制限に使えるモード、ハイスピードモードはWiMAXとWiMAX 2+を利用できるモードで、契約から2年間は通信量制限無しで使える。その後は月々7GBの制限がかかり、超えた場合には月末まで最大128kbpsに速度が制限される。

そして、ハイスピードプラスエリアモードはWiMAX 2+とau 4G LTEを使えるモードで、このモードをオンにすると、「LTEオプション」が月額1,055円発生する。

モード切替はHWD14本体で行うことができるので、急遽au 4G LTEが使いたい、というときにすぐに設定変更可能だ。

なお、ハイスピードプラスエリアモードではWiMAX 2+とau 4G LTEを利用できるが、auの3G回線は使えない。また、WiMAX 2+とau 4G LTEを両方利用できるエリアの場合、WiMAX 2+が優先して接続される。

また、ハイスピードプラスエリアモードでは、月々のデータ通信量は7GBまでとなる。7GBを超えた場合は速度が最大128kbpsに制限される。

端末には、前述の通り、まずはファーウェイ製の「Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14」が提供される。

Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD14

UPDATE
取材レポート記事を公開しました。詳細はそちらを参照ください。
UQ WiMAX 2+発表会取材レポート。サービス、エリア、料金プラン、端末HWD14の詳細について

【情報元、参考リンク】
UQコミュニケーションズ/プレスリリース
週間Android人気アプリランキング(一般アプリ編)
(2016年5月20日集計分)
今なら「ダイの大冒険」130話分を無料で読めます。集英社の漫画雑誌アプリ。オリジナル連載作や過去・現在の作品を読むことができます。
2位:AbemaTV
新動画サービス。24時間放送のニュース番組、多数のアニメ作品、ドラマ、スポーツなど、無料で多くの番組を視聴可能。
3位:Dr.Booster
ウイルスバスターのトレンドマイクロ製の無料アプリで、メモリ開放、不要データ削除、スマホの動作快適化機能、ウイルスチェック機能を利用できます。
広告を5秒間表示するだけで「楽天スーパーポイント」が貰える楽天純正アプリ。手軽にポイント入手できるのでオススメです。
「週刊少年マガジン」の公式アプリ。6週前から3週前までの3号分を無料で読めます(*現時点では)。3週遅れでも無料でマガジンを読めるのが嬉しいです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑