【EXPANSYS SIMフリー情報局】第9回:ビジネスユースに最適!BlackBerry Z10を紹介

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
BlackBerry Z10と聞いて、イメージが沸く人はそう多くはないだろう。2013年、旧RIM社がBlackBerry社への社名変更を行ったことで話題を集めるも、今後BlackBerry社は日本市場への発売計画はないことを発表している。

BlackBerry Z10

海外では、歌手のAlicia KeysをGlobal Creative Director に起用したことでも話題を集めている最新機種であるが、日本に入る情報はそう多くはない。


●BlackBerry Z10の外観


iPhone 5との比較。

iPhone 5との比較。


●気になる日本語対応

残念ながら、メニュー表示での日本語対応は不可である。また、インターネットやメール上での日本語の閲覧は可能であるが、日本語入力も現時点では不可である。日本語対応については、今後のアプリのリリースに期待したいところだ。

※今回は、RFH121LW(イギリス版)を用いて検証を行った。

▲残念ながら、日本語でのメニュー表示はできない。


●BlackBerryOSの使い心地

読者の方の中には、BlackBerryOSについて気になっている方も多いだろう。iPhoneやAndroid ユーザーで乗り換えを検討している方にとっては気になる点だろう。また、英語が不得意な方にとっては、日本語の説明がないことに不安を感じる方もいるはずだ。

操作方法については、どのようにタップすればいいのか、セットアップ画面で画像とともに解説されるようになっている。また、インターフェース自体は非常にシンプルなデザインであるため、iPhoneやAndroidからの乗り換えもスムーズに行えることは間違いないだろう。

▲タップの仕方もこのように分かりやすく解説される。


▲シンプルな操作画面。iPhoneやAndroid同様、ソーシャルメディアやYouTubeなどの定番タイトルはプリインされている。


●ビジネスユースとの親和性の高さ

BlackBerry Z10の大きな特徴の一つとして、ビジネスユースとの親和性が非常に高いことが挙げられる。もっと言えば、仕事とプライベートに境界線を設けず、どちらも効率的に作業を行いたいという方に強くオススメできる機種である。


≪BlackBerry LinkでPCとの同期がとにかくラク!≫

BlackBerry Link とは、BlackBerry 社が提供するPCとスマートフォンの同期ツールだ。PCとスマートフォンそれぞれに保存されている写真・動画・音楽すべてをPCの画面上で一覧に表示でき、簡単にデータのシンクができてしまう点が新しい。画像データのシンクも、PC上で確認しながら行えるため、非常に便利だ。


≪ホーム画面でTwitter/Facebookだけでなく、LinkedIn, Evernoteにシンク可能≫

さらに、ソーシャルメディアやメールアカウントの管理が非常にラクであることが挙げられる。ホーム画面では、Twitter/Facebookだけでなく、LinkedIn, Evernoteにシンク可能であり、Gmail. Hotmail, Yahooアドレスなども追加可能だ。BlackBerry Z10では、都度アプリを立ち上げて各ソーシャルメディアやメールアカウントを確認する……といった面倒な作業を行う必要はない。

仕事のアカウントもホーム画面上で簡単に棲み分け可能であるため、ビジネスユースとしてもスマートフォンを活用したい方には強くオススメしたい一台だ。

▲複数のメールアカウントの追加などもできる。


≪充実のマルチタスク機能!≫

BlackBerry Z10の大きなアドバンテージの一つとして、マルチタスク機能が充実していることが挙げられる。例えば、仕事上のドキュメント(エクセル、ワード)を立ち上げたまま、インターネットで調べものをしたり、メールチェックをしたりする作業がをスムーズに行うことができる。

▲このように複数のアプリを立ち上げたまま別のアプリで作業することが可能だ。


以下、プリインされているアプリについて、便利なものをいくつかご紹介したい。

●Print to go

スマートフォンのプリインアプリとしては珍しいプリンターツールだ。日付・タイトル・ファイルサイズでデータを探すことが可能。スマートフォンからプリンタ設定も可能だ。

▲ドキュメントの検索はとても簡単。


●Docs to go

ワード、エクセル、パワーポイントの使用が可能。空き時間や移動時間で書類のチェックを行うことも容易だ。

▲エクセルの操作画面。ドキュメントの閲覧のみでなく、作業することも可能だ(図=左)。パワーポイントの操作画面(図=右)。


●FileManager

ドキュメント、写真、動画あらゆるデータを一覧で確認することができる。

▲FileManager


●Box

オンラインストレージサービス「Box.com」のクライアントアプリ。

boxの画面。


●BlackBerry World

BlackBerry Worldとは、BlackBerry 独自のアプリマーケットだ。現時点では、カジュアルゲームや写真のデコレーションツールが多い印象を受ける。今後のアプリマーケットの充実にも期待したいところだ。

▲BlackBerry Worldの画面。Where’s my water?のようなお馴染みのタイトルも。


以上、日本ではあまり知られていないBlackBerry Z10について、ビジネスユースとの親和性が非常に高いタイトルであることが分かると思う。特に、マルチタスク機能の充実度や、ドキュメント管理ツールの充実度は非常に高い。仕事もプライベートも効率的にこなしたい方や、普段英語で仕事を行っている方にはぜひオススメしたいタイトルだ。

気になった方は、ぜひExpansys(http://www.expansys.jp/)で購入してみて欲しい。

【商品ページ】
BlackBerry Z10


記事執筆者プロフィール
EXPANSYS
ウェブサイト、Twitter:@EXPANSYSJapan
Facebook:EXPANSYS Japan

EXPANSYSは、1998年に創業。SIMフリーのスマートフォン/タブレット、アクセサリを販売するオンラインショッピングサイトを運営する世界的なリーディングカンパニーです。現在では120を越える国々へ商品の発送を行っています。(50か国/地域のサイトで販売を行っており、12のパートナー会社で200を越えるサイト運営をしています。その数は今も尚増え続けています。)本社はイギリスで、EXPANSYS PLCは、ロンドン市場(AIM)に上場しています。コラムは香港よりEXPANSYS Japanの日本人スタッフがお届けしています!

週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 2 件
  1. 匿名

    boxはデータ管理ツールじゃ無くて、box.netというオンラインストレージのクライアントアプリだと思うのですが…

    2013年3月8日 1:34
  2. ご指摘ありがとうございます。記事を訂正しました。また、読者の皆様にはお詫び申し上げます。

    2013年3月8日 13:27

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑