【秋葉原Android研究室】 第5回:Android搭載デジカメを使おう!(Galaxy Camera)

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow

皆さん、新年明けましておめでとうございます☆←遅い(笑)
2013年最初のコラムです。
コラムを開始した昨年には、本当に多くの方に読んで頂いたり、
ご意見を頂戴したりと、充実した一年となり本当に嬉しいかぎりです。
まだまだ新参者ですが、今年も宜しくお願いします!

さて、今回のコラムは、研究室のFacebookページにも登場し、既に大人気の「Galaxy Camera」の紹介です! 研究室では「ギャメラ」の愛称で親しまれてます(笑)

研究室を早くも虜にしてしまったその魅力をお伝えしますので、楽しみにしてくださいね~。




「Galaxy Camera」とは?



ちゅうさん 今日はギャメラの紹介をするよ!
あっちゃん 私がFacebookにUPしたやつですね! カメラなのにAndroidアプリなんかもインストールすることが出来るから、とっても便利なカメラです☆
あ、Facebookページを知らない人はこちらに♪(笑)


<秋葉原Android研究室>
http://www.facebook.com/akihabaralaboratory
研究室の気になったニュースを毎日更新中です♪
たけさん さすが我等がエースあっちゃん。抜け目ないね(笑)
はたけやま あ、そうそう。ギャメラって言えば、皆さん知ってますか? ゴジラとガメラの違い。同じ怪獣だろ?って見られがちですけど、全然違うんですよあいつら。ゴジラはただの闘争本能で戦っているのに対して、ガメラは地球を守るという確固たる・・・。
ちゅうさん うん、はたけくん黙って。
はたけやま ・・・・・・。
たけさん その話も気になるっちゃ気になるけど、今は置いておこうか。じゃあまず、僕から説明しよう。このカメラのすごいところを!!
あっちゃん お願いします!
たけさん まずね、「21倍の光学ズームレンズ」と「裏面照射型16メガピクセルCMOSセンサ」を搭載しているところ。これらにより、超高解像度な画像が撮影できるわけ。見た目もスマートフォンというより、コンデジに近い形で誇らしげなレンズがあるよね。カメラモードになると、3段レンズが出てきていかにもカメラって感じになるよ。またデジカメとして見れば、4.8インチの「HDスーパークリアLCD」タッチパネルは1280×720ドットの解像度と、圧倒的な大きさでいろいろと加工する際の操作感は抜群! その他、メカニカルに起動するフラッシュなんかもスマホには無いものだね。

あっちゃん なるほど~! さすがたけさん♪
ちゅうさん カメラ機能が充実したスマートフォンであり、スマートフォンの機能を持った高機能カメラでもある。これまでもAndroidをカメラOSのベースにしたものや、Androidをそのままカメラに載せた例はあったけど、ギャメラは単にOSの転用というだけでなく、スマートフォンで培ったノウハウやアイデアも取り込んで進化した全く新しいコンセプトのカメラだと言えるんじゃないかな。

近い将来、これまでのカメラの概念、端的に言えばカメラの利用シーンなどを変革する商品になるかもしれないね。
あっちゃん サムスン恐るべし!って感じですね☆
はたけやま ん~・・。確かにすごいとは思うんですけど、実際にスマホで撮るのとやっぱり違うんですかね? ピンとくるようなこないようなって感じなんですけど・・・。
ちゅうさん 確かに、口で説明していても分からないよね。じゃあ、実際に使いながら、比較してみていこうか! そうだ、そういえば初詣もまだしてないじゃない! ギャメラのすごさを見てみるためにも、確かめがてら初詣にも行こうか☆
(※編集部注:本記事の執筆の取り掛かりは1月です)
あっちゃん いいですね!それ! 実際に使ってみないと分からないし、しかも今日はお散歩日和ですもんね~♪
ちゅうさん よし! じゃあ、行こうか!
たけさん 行きましょう!
あっちゃん はたけくん、行くよ~!
はたけやま あ、はい!




ギャメラとAndroid搭載カメラとの比較



ちゅうさん 来たね! 神田明神!
神田明神入り口
あっちゃん 私、初めて来ました~。
たけさん えっと、ここは何が有名な神社なのかな・・・。
はたけやま ここは、家庭円満、縁結び、商売繁盛、事業繁栄の守護神としてすごく親しまれているらしいですね。特に、ここで言う「縁結び」は、男女の仲を結ぶことだけじゃなくって、すべてのものが幸福であるようにって、「互いの発展のための繋がりが結ばれる」って意味らしいです。日本一大きな大国様もいるんですよ。あ、ちなみに大国様は七福神の一人で、食物・財福を司る神様です。ん~、素晴らしいですね!
ちゅうさん はたけくん・・・。てか、詳しっ!
はたけやま あざす!
たけさん すごいね(笑) じゃあ、ギャメラの機能を使いながら、写真を撮っていこうか!


【ギャメラを実際に使ってみよう】
はたけやま あ! かの有名な随神門ですよ! 昭和天皇後即位50年を記念して建てられた門です! あれなんてどうです?!
たけさん いい被写体かも。まずあの門かな。先にノーマルで撮る。その次に、より綺麗な画像で写真を撮れる、リッチトーンを使ってみよう。
ノーマルで撮影した随伸門(※Web掲載にあわせ画像サイズを縮小しています)。

リッチトーンで撮影した随伸門(※Web掲載にあわせ画像サイズを縮小しています)。
たけさん どう? 確実に画像が明るく綺麗になってるでしょ?
あっちゃん 確かに! 元々スマホより画質がいいのに、もっと綺麗に撮れるというわけですね♪
はたけやま スマホで、この画質は無理かもですね・・・。
ちゅうさん カメラだから当たり前っちゃ当たり前だけど、スマホとほぼ変わらない機能を持ちながらこれだけ撮れるってのは、やっぱすごいよね~。他にも、「夜景モード」とか「花火モード」なんかはもちろん、面白いところでは「滝モード」なんてのもあるよ!
あっちゃん 「滝モード」なんてあるんですか?
ちゅうさん そう! まぁ、使ってみたらあまり使いやすいものではなかったけどねww

じゃ、次はさっきのたけさんの話の中にも出てきた、「21倍の光学ズームレンズ」を実際に見てもらおうかな! これはすごいよ~~。赤い枠線の部分に注目!
ズーム前(ワイド端)。(※Web掲載にあわせ画像サイズを縮小しています)

ズーム後(テレ端)。(※Web掲載にあわせ画像サイズを縮小しています)
ちゅうさん これ、同じ位置から撮ってるんだよ☆
はたけやま マジですか・・。これはすげぇ・・。
あっちゃん ものすごくはっきり写るんですね!
たけさん 光学ズームは、ギャメラの一番の売りだよ! これだけ遠い位置から、はっきりと被写体を写すことが出来るのは、この力がすごいからだね。
若者二人 なるほど~・・・。


【ギャメラで加工してみよう!】
あっちゃん コラムには載せきらないですけど、いっぱい写真を撮りましたね!高画質だし、すごい見やすいです☆
たけさん 確かに。しかも、ギャメラはAndroid搭載カメラだけあって、写真加工も簡単に出来るんだよ!
あっちゃん Androidと変わらない機能が備わってるからですね!
ちゅうさん 従来のデジカメではその場では撮影するだけで、その後、家のパソコンなどで加工・編集して写真をアップするから面倒じゃない。一方スマホでは、その場で撮影して編集が出来るけど、写真の品質はイマイチだったりするわけだ。で、そこでギャメラの出番なのだよ!
たけさん デジカメ並の高画質・高機能でありながら、スマホ並の編集が出来る。ギャメラの腕の見せ所だね。
はたけやま よし、僕がやってみます!


~はたけやま作業中~


はたけやま 出来た! 加工してみましたよ~! ギャメラはアプリも使えるということで、「Instagram」を使って加工してみました!

 
左が加工前で右が加工後の画像。
はたけやま 左が加工前の写真で、右が加工後の写真です! 加工内容は、少し陰影をつけて、Instagramの「Valencia」というモードで明るさをつけています!
ちゅうさん うん、確かに見えやすくなってる。

僕たちの集合写真だし、より綺麗に出来て嬉しいね~☆
たけさん 日本の技適(技術基準適合証明)を通ってないし、前回みたいに韓国にいるわけじゃないから実際にアップすることはできないけど、もちろん、Android端末と同じようにギャメラを使ってアップも出来るんだよ!
あっちゃん なるほど~。撮って即座に素材を共有出来るから、仕事もやりやすいわけですね♪
ちゅうさん あっちゃん仕事熱心だな~(笑) ギャメラで撮った写真をみんなでスピーディーに共有できる! それは強みだよね。
はたけやま 思いましたけど、Instagramだけじゃなく、まだまだアプリを使えばなんでも出来そうです!
ちゅうさん そうだね。例えばFacebookだってそうだし、Twitterだってそうだし、Dropboxだってそう。ギャメラを使えば綺麗な画像をもっともっと綺麗にできるし、色んなところに拡散させることが出来る、それがギャメラのいいところなんだよね。確かに、スマホでも同じことができるじゃん?って言われればそりゃそうなんだけど、よりクオリティーを求めるなら、お勧めのアイテムだと思うよ! ただ、難点も一つ・・・。
たけさん 電池だね。
ちゅうさん そうなんです~。満タンにしてここまできたのに、40分くらい触ったら電池が半分くらいまで減ってるよね? 今は電池が長持ちする端末がたくさん出てきてるし、今後の課題は、これをどう回避していくか、というところになってくるんだろうね。
はたけやま 計り知れない実力が備わってる分、がんばって欲しいなぁ。
あっちゃん でも、今後もギャメラは大切にしましょう☆
ちゅうさん そうだね。ギャメラを生かして、今後ももっともっと良いコラムが出来るよう、みんなでがんばっていこう☆ あ、ちなみに、Facebookページにも今日の写真はあげておくので、このコラムを読んだ人は是非そっちも見てみて下さい☆

それでは、今回はここまでかな。みなさん、また次回のコラムもお楽しみにー。







記事執筆者プロフィール
秋葉原Android研究室
メンバー募集中☆

こんにちは! 私たちは秋葉原Android研究室、通称「AKBラボ」です。このコラムでは、テーマに沿って様々な観点からAndroidを研究していきます☆ 「楽しく分かりやすく」をモットーに、初心者向けから技術的に深いネタまで幅広く掲載しますので、どうぞお楽しみに! 疲れたとき、「少し息抜きしようかな・・・」というときには、是非ご覧になってみてください♪ Facebookページにはラボメンの日頃の研究も掲載されているので、そちらも良かったらw
http://www.facebook.com/akihabaralaboratory

週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑