ドコモスマートフォンラウンジでGALAXY NEXUSの先行展示を開始

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモのスマートフォンに特化したショールームであるドコモスマートフォンラウンジにて、11月発売予定のAndroid(アンドロイド)スマートフォン「GALAXY NEXUS」(SC-04D)の先行展示が5日より始まっている。

GALAXY NEXUSは、Androidの最新バージョン4.0(開発コード「Ice Cream Sandwich」)を搭載する初の端末で、11月以降に各国で販売開始となる予定。日本ではNTTドコモが販売を担当し、やはり11月にリリースされる見込みだ。

GALAXY NEXUSの基本的な仕様は、プロセッサが米Texas Instruments製OMAP 4460(デュアルコア1.2GHz)で、内蔵メモリは1GB RAM、ストレージ容量は16GB、ディスプレイは4.7インチのスーパーHD有機EL(解像度:1280×720)、カメラは背面に有効画素数約510万画素、前面に約130万画素の構成。背面のメインカメラでは1080pのフルHD動画の撮影もサポートしている。また、1秒未満の短いインターバルでの連続写真撮影やカメラアプリの高速起動などもできる。

カメラを活かした面白い機能の一つとして、顔認識を利用した端末のロック/ロック解除機能「フェイスアンロック」も使うことができる。

ドコモのサービスではspモード、spモードメール、緊急速報「エリアメール」(*緊急地震速報のみ)などに対応する。テザリングも利用できる。

ネットワークはFOMAハイスピードの下り最大14Mbps、上り最大5.7Mbpsをサポート。

ハードウェアの仕様に関しては、他にもハイスペックな端末が今後各社から登場する予定になっているが、ことOS面に関しては「NEXUS」シリーズはAndroidのリファレンスモデルであるため、一足先に最新バージョンを利用できる魅力がある。もちろん今後のアップデートに関しての最新性が保証されたわけではないが、早く利用できる可能性が高いことは確かだ。

いずれにしても、Android 4.0をいち早く触るには絶好の機会なので、近くの方は予約/購入の前にぜひ触ってみよう。

UPDATE
当初、ドコモスマートフォンラウンジの東京、福岡店舗にて展示が開始されていると記しましたが、他店でも開始されているようです。お手数ですが、詳しくは各店舗でお問い合わせ下さい。

【情報元、参考リンク】
ドコモスマートフォンラウンジ(東京)
ドコモスマートフォンラウンジ(福岡)
週間Android人気アプリランキング(ゲームアプリ編)
(2016年9月19日集計分)
世界中で熱狂の渦を巻き起こしたポケモンGO。アップデートで少しずつ追加要素が導入され、楽しみが増えています。
テレビCM放映中の新作RPG。良くできてます。シナリオを追う冒険のほか、強さを競うアリーナや攻城戦なども面白いです。
1100万ダウンロード突破のドラクエ新作。星型マップで惑星内を巡る冒険を楽しめます。
童話の世界を舞台とするスクエニのアクションRPG。スタミナ制ではないので遊び放題!
ポケモンGOだけでなくこちらも人気。ポケモン新作のフィギュアで戦う戦略的ボードゲームです。
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑