Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

「dマガジン」が値上げ!月額440円から580円へ。アプリもリニューアル

NTTドコモ(以下、ドコモ)は25日、定額制の雑誌読み放題サービス「dマガジン」の利用料金を改定すると発表した。改定日は2024年3月1日で、現行の月額440円(税込、以下同)から月額580円に変更される。

「dマガジン」で閲覧できる雑誌の例
<▲画像:「dマガジン」で閲覧できる雑誌の例>

加えて、2024年2月下旬以降を目途にdマガジンのアプリもリニューアルする予定だという。このリニューアルでは、ユーザーの好みにあった雑誌や記事との出会いを強化すべく「おすすめ」タブが追加されるなどの要素が加わる。

リニューアルで「おすすめ」タブを追加予定
<▲画像:リニューアルで「おすすめ」タブを追加予定>

定額制の雑誌読み放題サービスとしてdマガジンは草分け的存在の一つで、登録ユーザー数の多いサービス。

2014年6月のサービス開始から来年6月で10周年を迎える長寿のサービスでもある。

その人気を支えてきたのは配信雑誌の種類、数が多いだけでなく、料金も高すぎない設定だったことにあると思うが、今回の改定で約1.3倍へと上がる。

競合サービスには「LYPプレミアム」(旧「Yahoo!プレミアム」)や「Amazon Prime Reading」、楽天などもあり、必ずしもdマガジンでなくても構わない場合もある。それだけに月額580円と、比較的大きな値上げをした点はユーザーとして残念であるし、競争力の低下に繋がる懸念もあるので注視したいところ。

なお、ドコモが行うdマガジンアプリのリニューアルでは、前述したように「おすすめ」タブを追加し、新たな雑誌との出会いを強化するだけでなく、お気に入りの記事を読み返しやすくする「マイページ しおり」も追加される。従来は開いている雑誌のしおり一覧しか確認できないが、リニューアル後は、しおり登録した記事の一覧を全てチェックできるようになる。

リニューアルによってマイページも変更
<▲画像:リニューアルによってマイページも変更>

また、ドコモは2024年2月にdマガジンの10周年を記念したご愛顧感謝のポイント山分けキャンペーンを実施する予定だ。キャンペーンの詳細は2024年2月に公開予定。

情報元、参考リンク
NTTドコモ/プレスリリース

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件