Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

楽天ペイで税金などの請求書払いに対応。ポイントの使用や還元も!

楽天ペイメントは17日より決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」において「楽天ペイ(請求書払い)」のサービスを提供開始した。請求書払いでは、ガスや水道、電気などの公共料金、自動車税、固定資産税、住民税などの請求書(払込票)に記載されたバーコード・QRコードをスマートフォンの「楽天ペイ」アプリでカメラを使って読み取ることで、手軽に支払いができる。

「楽天ペイ」で「請求書払い」に対応
<▲画像:「楽天ペイ」で「請求書払い」に対応>

請求書をコンビニや銀行等、支払可能な店舗等へ持ち込む必要がない上、24時間いつでも手元のスマホだけでできる他、「楽天ポイント」を支払いに充当させることもできるなど、幾つかの利点がある。

さらに「楽天カード」から「楽天キャッシュ」へチャージを行った上で「楽天キャッシュ」を使って支払う場合、0.5%のポイント還元が行われることを考えると、窓口で現金払いを行うよりもおトク。前述したように楽天ポイントも使えるし、期間限定ポイントも利用できる。

請求書払いを「楽天ペイ」で利用するには、アプリを起動し、ホーム画面のサービスメニューアイコンが並んでいる所にある「請求書払い」をタップすればいい。後は画面に表示される指示に従って操作をしていけばいい。

「請求書払い」の流れ
<▲画像:「請求書払い」の流れ>

対応している請求書のリストは楽天ペイの公式サイトに記載されているので、事前に確認すれば確実だろう。

また、楽天ペイでは請求書払いのサービス提供開始を記念したキャンペーンを開始した。このキャンペーンは5月31日 23時59分まで実施されるもので、0.5%のポイント還元が行われる。さらに、抽選で当選すると全額還元(最大50,000ポイントまで)もある。

まずは0.5%還元から見ていくと、これはエントリーした方は皆、受け取ることのできる特典。

前述したように楽天キャッシュへのチャージによる0.5%還元と合わせて考えると最大で1%還元ということになるので、税金等、請求書の支払額が大きい場合にはとても嬉しい。

そして、全額還元については抽選で100名となっている。また、還元上限は50,000ポイントと定められている。

情報元、参考リンク
楽天ペイ/請求書払いについて

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件