Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

「NURO 光」、2Gbpsユーザーに10Gbpsへのアップデート特典を提供へ。10周年を記念したキャンペーンも実施中!

ソニーネットワークコミュニケーションズは17日、光回線サービス「NURO 光」(ニューロ ヒカリ)において幾つかの新発表を行った。その一つは現在NURO 光で最大2Gbpsのプランを利用しているユーザーに対して最大10Gbpsへのアップデートをできる特典を年内に提供開始する予定だというもの。

2023年4月時点での「NURO 光」のサービス提供エリア
<▲画像:2023年4月時点での「NURO 光」のサービス提供エリア>

NURO 光では現在、最大2Gbps、最大10Gbps、最大20Gbpsなど通信速度別でサービスを提供中。細かく見ると、最大速度が上下同じだったり、上下で異なったり、一般向けプラン、マンション向けプランといった違いもあるし、2021年7月には料金や契約期間、基本工事費の割賦期間などが異なる新プランが登場するなど、料金プランは数多い。

しかし、料金は基本的には2Gbps、10Gbps、20Gbpsと最大通信速度が速ければ速いプランほど高くなる。目安としては概ね2Gbpsプランより10Gbpsプランは500円程度高く、20Gbpsプランは3,000円程度高くなる。

2Gbpsのプランよりも10Gbpsのプランの方が約500円高い訳だが、ソニーネットワークコミュニケーションズの今回の発表からは、料金の追加負担なく10ギガプランへのアップデートができるように見える。詳細は実際に特典を提供できる準備が整い次第発表されるはずで、それを待ちたいが、無料ならとても嬉しい措置だ。筆者も個人的に2ギガプランを利用しているが、10ギガへのアップデートが無料もしくは少額の上乗せで実施できるなら嬉しい。

いずれにしても10ギガへのアップデート特典は今年中に提供予定とされているので、まだ暫く待つ必要はあるのだろう。続報を待ちたい。

また、ソニーネットワークコミュニケーションズはNURO 光のサービス10周年を記念したキャンペーンも発表した。NURO 光のサービス提供開始は2013年のことで、今年の4月15日でちょうど10周年を迎えた。

当初は最大2Gbpsで始まったNURO 光も、2015年に下り最大10Gbps、2020年に上下最大20Gbpsのサービスを開始するなど、超高速サービスの追加提供を続けてきた。今や契約回線数は個人/法人あわせて140万回線に及ぶという。

回線数の推移
<▲画像:回線数の推移>

同社は今後もインターネットのトラフィックが増え続けることを予想し、上下最大10Gbpsのサービスの普及をまずは推進していくという。

そして10周年を記念したキャンペーンだが、今回2つの企画が用意されている。

10周年記念のプレゼントキャンペーン企画の一つ
<▲画像:10周年記念のプレゼントキャンペーン企画の一つ>

一つ目は「『ソニーゲーミング三種の神器』プレゼントキャンペーン」で、計5名に抽選で賞品がプレゼントされる企画。「PlayStation 5」「ゲーミングモニター INZONE M9」「ゲーミングヘッドセット INZONE H9」のセットが抽選で5名に当たる。しかもNURO 光のユーザーでなくとも誰でも応募できる。

10周年記念で既存ユーザーに抽選で「Amazonギフトカード」がプレゼントされるキャンペーンのイメージ
<▲画像:10周年記念で既存ユーザーに抽選で「Amazonギフトカード」がプレゼントされるキャンペーンのイメージ>

二つ目は「ニャーロが贈る『感謝のNURO 光給付金キャンペーン』」。このキャンペーンはNURO 光を1年以上契約しているユーザーを対象としたもので、抽選で毎月10名(合計30名)に、契約年数に応じた金額がAmazonギフトカードでプレゼントされる。1年なら1万円分、2年なら2万円分、といった具合。抽選は5月、7月、9月の計3回実施予定で、それぞれで10名ずつ当選者が出る。対象者であれば自動応募される訳ではない点には注意が必要。応募申込のボタンを押す必要があるので、忘れずに行おう。

なお、NURO 光に新規加入する方に向けたキャンペーンはそれらとは別に提供されているので、公式サイトで確認して欲しい。「PlayStation 5」関係の特典やキャッシュバック特典などが大抵の時期のキャンペーンでは実施されている。

情報元、参考リンク
「NURO 光」公式サイト
ソニーネットワークコミュニケーションズ/プレスリリース

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:0 件