Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts

楽天モバイル、キャリアメールアドレスの提供時期を夏から年内に延期

楽天モバイルは4日、独自ドメインを使ったキャリアメールアドレスの提供時期を当初予定の夏頃から年内に変更したことを明らかにした。

キャリアメールサービスは、通信キャリアが独自ドメインのメールアドレス付与を伴うメールサービスで、先行キャリアはNTTドコモもKDDI/沖縄セルラー(au)もソフトバンクも提供中だが、各社のオンライン専用プランである「ahamo」「povo」「LINEMO」では提供していない。

楽天モバイルの料金プランは他社のオンライン専用プランと同価格帯ということもあり、公式サイトではそれらのプランとの比較表が掲載されていて、キャリアメールアドレスの提供を違いの一つとして提示している。

しかし、その提供開始時期は当初予定より遅れて年内になると表示が変更された。

今ではキャリアメールアドレスは実際には使っていない方も多いと思うし、そもそも先行キャリアや格安SIMから楽天モバイルに移行する際にGmailやYahoo!メールなど、キャリアとの紐付きのないメールアドレスに一元化する方もいるかもしれない。

とはいえ、キャリアメールアドレスを入手できるのであれば、それはそれで便利でもあるので、年内とはいえ、やはり早期提供開始が期待される。

情報元、参考リンク
楽天モバイル公式サイト

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:1 件
  1. <編集後記>
    エリア整備の延期に続いての延期の知らせで残念ですが、延期とはいっても数か月なので、もう少し待つしかないですね。ただ、使わない人も多いと思うので、どれくらい注目されているのか分からないですが……。

    返信削除