Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts
OCNモバイルONE

UQモバイル、Xperia 8 LiteとGalaxy A41を値下げ!iPhone 11を4月23日より発売へ

KDDIはモバイル通信サービス「UQ mobile(UQモバイル)」において、公式オンラインショップでの「Xperia 8 Lite」と「Galaxy A41」の販売価格を16日より値下げした。続く19日には米Appleのスマートフォン「iPhone 11」を23日より取扱い開始し、条件次第ながら最大22,000円(税込、以下同)の割引によってストレージ容量が64GBのモデルで49,680円からの販売となることも明らかにした。

Xperia 8 Lite、Galaxy A41、iPhone 11の画像
<▲図:上段左が「Xperia 8 Lite」、右が「Galaxy A41」、下段が「iPhone 11」>


まずはAndroidスマートフォンのXperia 8 LiteとGalaxy A41だが、加入する料金プランによって価格が異なり、下記の通りの値下げとなっている。

<Xperia 8 Lite>
※新規契約、もしくはMNPの場合。機種変更の場合は35,640円。

  • くりこしプランS:27,720円→18,360円
  • くりこしプランM:23,760円→14,400円
  • くりこしプランL:23,760円→14,400円

<Galaxy A41>
※新規契約の場合。MNPは以前から今回の値下げ後と同額。機種変更の場合は23,760円。

  • くりこしプランS:19,800円→15,840円
  • くりこしプランM:15,840円→11,880円
  • くりこしプランL:15,840円→11,880円

次にiPhone 11だが、UQモバイルでのiPhone 11の取扱いは今回が初となる。ストレージ容量が64GBのモデル、256GBのモデルを扱い、前述のXperia 8 LiteやGalaxy A41と同様、加入する料金プランによって割引額が異なる。また、新規契約/MNPの場合と機種変更でも異なる。

機種変更の場合は料金プランによる差はなく、iPhone 11 64GBモデルが9,040円引きの62,640円、iPhone 11 256GBモデルが4,720円引きの79,920円だ。新規/MNPの場合は下記の通り。

<iPhone 11 64GBモデル>

  • くりこしプランS:18,040円引きで53,640円
  • くりこしプランM:22,000円引きで49,680円
  • くりこしプランL:22,000円引きで49,680円

<iPhone 11 256GBモデル>

  • くりこしプランS:18,040円引きで66,600円
  • くりこしプランM:22,000円引きで62,640円
  • くりこしプランL:22,000円引きで62,640円

なお、UQモバイルの料金プラン「くりこしプラン」シリーズは、「くりこしプランS」が月額1,628円で月間3GBまで、「くりこしプランM」が月額2,728円で15GB、「くりこしプランL」が月額3,828円で25GBの設定だ。データ量超過後は月末まで速度制限されるが、プランによってその速度は異なる。「くりこしプランS」は最大300kbps、「くりこしプランM」は最大1Mbps、「くりこしプランL」も最大1Mbpsだ。また、データ量を消費しない「節約モード」を使った時の速度も同じ設定だ。

名前通り、各プランで定められたデータ量は、使い切れなかった場合に翌月に繰り越すことができる。「UQ学割」を適用できる方の場合には一定期間ながら割引もある。

情報元、参考リンク
UQ mobileオンラインショップ

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:1 件
  1. <編集後記>
    UQモバイルオンラインショップがXperia 8 Lite、Galaxy A41を値下げし、iPhone 11の取扱いを開始ということで、端末ラインナップが増える上、Xperia 8 LiteとGalaxy A41は安価になって買いやすくなるということで、良いニュースですね!

    返信削除