Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts
OCNモバイルONE

「NURO 光」がSo-netからブランド独立。ソネットポイントの余りは順次キャッシュバック、一部支払い方法終了など注意点あり

ソニーネットワークコミュニケーションズは6月15日付けでインターネット接続サービス「NURO 光」のサービスをブランドとして独立させ、現行の「So-net(ソネット)」会員から「NURO」会員での管理に移行する。一部注意が必要な事項があるので、既存の「NURO 光」ユーザーは今回のサービス体系の変更について目を通しておこう。

NURO光のサービス体系変更の説明図
<▲図:「So-net会員」から「NURO会員」としてのサービス提供体系に切り替わる>

この変更自体は2月に告知済みだが、改めて4月15日に最新情報を含めた形で発表されている。

まず大前提として「NURO 光」のサービスそのものの変更はなく、使用機器の設定変更なども必要ない。しかし、現在は「So-net」会員として提供されている回線サービス、メールサービス、各種オプションサービス、マイページ、支払方法などは6月15日より「NURO」会員としての提供形式に変わる。

具体的な対象コースは下記だ。

  • NURO 光 G2V 戸建
  • NURO 光 G2 戸建
  • NURO 光 G2V マンションミニ
  • NURO 光 G2 マンションミニ

しかし、2020年12月22日以降に「NURO 光 G2V」「NURO 光 G2」に新規申込みした方は対象外。一方、他コースから「NURO 光」にコース変更や移転をした場合は対象となる。

例えばマイページに関しては現在は「https://www.so-net.ne.jp/mypage/」というURLのページにアクセスするが、6月15日以降は「https://nuro.jp/mypagev2/」というページに切り替わる。一方で、ドメインが変わらないサービスもある。WEBメールのドメインは「so-net.ne.jp」のままだが、ディレクトリは変更されるのでURL全体は変わる。現在は「https://www.so-net.ne.jp/webmail/icone」だが、「https://www.so-net.ne.jp/webmail/nuro/login.xhtml」(PC版)になる。モバイル版の場合は「https://www.so-net.ne.jp/webmail/nuro/mobile/login.xhtml」だ。

So-net会員マイページのイメージ図
<▲図:現在の「マイページ」の例(筆者の場合)。「マイページ」も6月15日に変更となる予定>

そしてソネットポイントの利用についても6月15日をもって終了となるので注意が必要だ。

とはいえ、期日までに使われなかったポイント、すなわち余ったソネットポイントは、6月15日以降、順次キャッシュバックされる。ただし、キャッシュバック処理実施日までの間に「NURO 光」を解約してしまうとキャッシュバックされないので注意が必要だ。キャッシュバックではなく、自分でポイントを使ったり交換したい場合には、事前に行っておこう。

もう一点、特に注意が必要なのは支払い方法の変更だ。

クレジットカード、「So-net自動口座振替サービス」「NTT請求」は継続提供されるものの、下記の方法は提供終了となるため、変更が必須となる。対象の支払い方法を利用中の方には別途案内が届くが、事前に自ら行っておく方が忘れずに済むので安心だろう。

  • So-net銀行振込サービス
  • 口座振替(請求書あり/なし)
  • NTT請求(So-net 光・まとめて支払い)
  • NTT請求(料金回収代行)
  • KDDI請求
  • PC-DEPOT請求

他にも細かな注意事項があるので、既存ユーザーはもちろん、今後「NURO 光」への加入を検討している方も案内に目を通しておこう。

情報元、参考リンク
「NURO 光」お知らせ/NURO 光(戸建・マンションミニ)サービス体系の変更について(更新)

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:1 件
  1. <編集後記>
    私自身が「NURO 光」を利用しているので「So-net」会員ではなく「NURO」会員になるというのは、何だか変な感じですが、ともかく変わりますので、同じく「NURO 光」のユーザーの方、そして今後の加入を考えている方は目を通しておいた方が良いかと思います。

    返信削除