Androidニュース&アプリ情報メディア

新着

5/recent/ticker-posts
OCNモバイルONE

フィットビット、高級感漂う「Fitbit Luxe」を発表!心拍数、呼吸数、皮膚温度、血中酸素などの他、各種アクティビティ記録が可能

米Google傘下のFitbitの日本法人であるフィットビット・ジャパンは20日、お洒落で高級感漂うデザインが魅力の健康管理トラッカー「Fitbit Luxe」を発表した。発売時期は5月下旬の予定で、価格は17,990円(税込、以下同)。先行予約が28日からAmazon.co.jp、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、上新電機、腕時計本舗、neel、TIMETIMEで開始になる。

Fitbit Luxe
<▲図:「Fitbit Luxe」>

この手のトラッカーは健康管理機能のほか、各種フィットネスのトラッキングにも対応しており、それはFitbit Luxeも同様だ。多岐に渡るデータを手首に装着した状態で日々記録・管理でき、バッテリーも最長5日間ほど持つという。それほど頻繁に充電しなくても済みそうだ。

さらにAndroidやiOS端末との連携によって、通話、テキストメッセージの他、スマートフォンの各種通知を受けるなどウェアラブル端末として一般的なスマート機能も利用できる。アラーム、ストップウォッチ、タイマー機能など、オーソドックスで便利な機能も利用可能だ。

健康管理に関しては、心拍数、呼吸数、皮膚温度、血中酸素飽和度(Fitbitでは「血中酸素ウェルネス」と表記。この機能自体は後日アップデートで提供予定)などの測定が可能。グラフ等で変動を確認したりと、自分の健康状態を把握する手助けとなる。

睡眠状態の記録・管理も可能で、スッキリ気分良く目覚められるスマートアラーム機能も搭載されている。

フィットネス記録・管理については、歩数やカロリー消費の記録・表示などの他、ゴルフ、ピラティス、スピニング、テニス、ランニング、サイクリング、ハイキングなど20以上のエクササイズモードが搭載されていて、簡単な操作で選択・記録できるようになっている。

Fitbit Premiumでのストレス管理機能
<▲図:「Fitbit Premium」でのストレスマネジメント機能について>

そして製品名に「Luxe」というワードが入っていることからも想像できるように、Fitbit Luxeの最大の特徴はデザインといってもいいだろう。

Fitbit Luxe
<▲図:「Fitbit Luxe」>

金属射出成形によってステンレススチールを柔らかみのある滑らかな形状にし、高級感あるボディを実現している。カラーバリエーションもグラファイト、プラチナ、ソフトゴールドと3色用意されているので、好みに合わせて選択できる。ベルトはシリコン製のため、長時間装着しても手首への負担は少ないだろう。一方で、素材やカラーの異なる多彩なアクセサリーベルトと交換することもできる。


情報元、参考リンク
Fitbit公式サイト
Amazon/Fitbit公式ストア
Fitbit/プレスリリース

読者&編集部コメント欄

この記事のコメント:1 件
  1. <編集後記>
    Fitbitから新製品が登場です。Fitbit Luxeに関してはジュエリーブランドGorjanaとの独占的パートナーシップによって、別売りアクセサリーも展開されるとのことです。

    返信削除