ドコモ、「今後の料金戦略に関する発表会」を12月3日14時より開催へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は2日、「今後の料金戦略に関する発表会」と題した発表会を3日14時より開催することを明らかにした。新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、発表会の模様はYouTube、Twitter、Facebookでライブ配信される。

そのため、一般ユーザーも発表会の模様をライブ視聴することが可能だし、アーカイブも残されるものと考えられるので、見逃しても後から視聴できるはずだ。

当然ながら現時点では発表内容は全く分からないが、名称が「今後の料金戦略に関する発表会」なので、今後の料金戦略に関するドコモの計画が明らかにされるものとみられる。実際、ドコモの料金戦略については、テレビ、新聞等の大手メディアでも連日報じられており、ドコモはそれらについて公式発表ではないため否定しているものの、新料金プランやサブブランド展開などについて具体的な何かが発表されるのは確実だと推測される。

携帯電話の料金プランは、過去何年にもわたって、基本的にはドコモ、au、ソフトバンクの3キャリアはほぼ横並びになる傾向がある。どこか一社が突き抜けたプランを出せば他社も追随する、という流れが常に発生してきたので、今回もドコモがインパクトのあるプランを発表した場合、au、ソフトバンクも何らかの対応を採ることが予想される。

また、現在は昨年までと違い楽天モバイルもいるため、場合によっては同社も対応するかもしれない。

いずれにしても、明日のドコモの発表内容には注目だ。

【情報元、参考リンク】
NTTドコモ公式サイト
NTTドコモ公式YouTubeアカウント
NTTドコモ公式Twitterアカウント
【Comments】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑