ドコモ、iモード公式サイトを2021年11月30日で提供終了へ

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
NTTドコモ(以下、ドコモ)は7日、フィーチャーフォン(通称「ガラケー」)向けサービスである「iモード」のメニューリストに掲載しているコンテンツである「iモード公式サイト」を2021年11月30日をもって提供終了すると発表した。

それによって、各ユーザーがマイメニューに登録しているコンテンツも利用できなくなるので注意して欲しい。

iモード登場から長年に渡って広く利用されてきたiモード公式サイトだが、23年弱もの間サービスが継続提供されることになる。スタートしたのは1999年2月で、インターネットバンキングや着メロ、デコメ絵文字、動画、ゲームなどの他、スポーツ情報や芸能人情報、占いなど幅広いジャンルの情報コンテンツの提供事業者が現れ、活況を呈していた。

実際、色々なコンテンツをマイメニュー登録したことのある方は非常に多いと思う。

そんなiモード公式サイトがついに2021年11月30日で終了することになる。とはいえ、iモードサービス自体が終了するわけではない。iモードサービスの終了は2026年3月31日の予定なので、まだ随分と先の話だ。

なお、現在iモード対応機種をお使いの方で、スマートフォンへの機種変更を考えている場合、一部のコンテンツを除き、マイメニューのコンテンツを引き継ぐことも可能となっているので、その際には確認しておこう。

【情報元、参考リンク】
NTTドコモ/プレスリリース
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑