ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズなどの動画を楽しめるディズニー公式動画配信サービス「ディズニープラス」がついにスタート!

  • ツイート
  • Facebookでシェア
  • このページをはてなブックマークに追加
  • このページをGoogle+でシェア
  • LINEで送る
  • Pocketであとで読む
  • FeedlyでFollow
ウォルト・ディズニー・ジャパン(以下、ディズニー)がNTTドコモ(以下、ドコモ)との協業により提供するディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」の提供が11日に開始となった。

© 2020 Disney © Disney c Disney/Pixar © MARVEL © & TM Lucasfilm Ltd.

ドコモとの協業で提供されるサービスだが、ドコモの携帯電話ユーザーでなくとも利用できる。また、料金は月額700円(税抜)だが、新規登録から31日間は無料で、それ以降に課金される形。定額制の動画配信サービスなので、全ての動画が見放題だ。

視聴できる機器は、Androidスマートフォン、Androidタブレット、iPhone、iPadなどの他、テレビ用の各社のセットトップボックス、テレビ、パソコンなど幅広い。その上、一つのアカウントに最大5台までの機器登録が可能で、そのうち4台での同時視聴も可能となっている。同時視聴台数が最大4台なので、家族複数人でディズニープラスの異なる動画をそれぞれ同時に楽しむようなこともできる。

ディズニープラスでは、「ディズニー」「ピクサー」「マーベル」「スター・ウォーズ」「ナショナル ジオグラフィック」といった人気ブランドの名作・話題作を視聴できるほか、ディズニープラスのためだけに制作された長編映画やドラマ、アニメなどの作品が続々と登場予定となっている。

オリジナル作品には、例えば「わんわん物語」「ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル」「フォーキーのコレって何?」「ボー・ピープはどこに?」「イマジニアリング〜夢を形にする人々」「ディズニーの舞台裏」「トーゴー」「マンダロリアン」などがある。

さらに、「ディズニーDX」アプリをダウンロードすれば、ディズニーDX向けの特別映像や会員限定特典なども楽しめる。

ディズニーにはディズニーブランドの他にピクサー、マーベルやスター・ウォーズなどがあり、それぞれにドラマシリーズ、アニメシリーズがあり、今後は基本的にはディズニープラスを中心に展開されるものとみられているので、マーベルファン、スター・ウォーズファンにも要チェックのサービスとなるはずだ。

料金の支払い方法は基本的にはクレジットカードだが、ドコモの携帯電話ユーザーの場合には携帯電話料金との合算払いも可能となっている。

【情報元、参考リンク】
ディズニープラス公式サイト
【コメント】 0 件

コメントを投稿

 

ホームへ戻る | このページの先頭へ ↑